【高齢者向けクイズ問題 80選】まとめ記事!!脳トレに最適な問題をどうぞ!

 

高齢者向けのクイズ問題をお探しの方へ。

 

今回は、『これでもか…!!』というくらい、たくさんの高齢者向けクイズ問題を紹介していきます。

 

ご自宅やデイサービスのレクリエーションなど是非!行ってください...!!

 

ものすごく長くなりますが・・・最後まで読んでいただき、少しでもみなさんの参考になれば嬉しいです(#^^#)

 

目次

クイズ問題が高齢者の脳トレ・認知症予防に最適♪

 

皆さんはクイズ問題が高齢者の認知症予防や脳トレの1つであることはご存じでしょうか?

 

クイズなどの問題はシンプルに高齢者が「考える」「問題や正解に関心を持つ」ことができます!(^^)

 

たとえ、正解でないとしても、考えること自体が脳の活性化に大きく寄与します。

 

そのなかで正解した喜び、間違えたとしてもその答えに対して関心を持つことで、さらに脳への刺激ややる気に繋がり「また次も頑張って解いてみたい」というやりがいや生きがいになっていきます。

 

クイズ問題を解くときの注意点

 

クイズ問題を使ったレクリエーションでは、楽しみや関心を持って取り組んでいただくことができます。

 

しかし、高齢者が解くクイズ問題ではそれほど正解数に固執してはいけません。

 

もし、皆さんが様々問題を解いていく中で正解数が少なかった場合、どのような思いになるのでしょうか?

 

「もっと勉強して次こそたくさん正解してみせる!」と思われる方もいれば、「自分には解けなかった。もうこんな問題ときたくない。」など、ポジティブ・ネガティブな思い様々あると思います。

 

高齢者の場合は「楽しく解いていただく」「考えていただく」「関心を持っていただく」。目的はシンプルです。

 

 

解いていただいた高齢者へのねぎらいなど忘れず、次も興味を持って解いてもらえるよう、問題を解いていただきましょう!

 

それではいよいよクイズ問題を紹介していきます♪

 

高齢者向けクイズ問題!おすすめクイズ【80選】

(※2019.8.15 50選→80選に追記しました)

 

 

全部で80種のクイズ問題を紹介していきます!

 

長くなりますので、休みながらゆっくり読んでいってください(#^^#)それではどうぞ♪

 

1.入門編!!なぞなぞクイズ

1つ目に紹介するのはシンプルななぞなぞ問題です。

 

まずは、なぞなぞに慣れていただけるように簡単な問題をあつめていますので、ゆっくりと考えていただければわかる問題ばかりだと思います。

 

しかし、それでも難しいと思われる高齢者がいらっしゃれば、ヒントを与えるなどして最後まで考えていただけるようにご配慮をお願いします(^_^)

 

初級・中級・上級にレベルをわけています。

 

問題を解く高齢者にあわせた問題を、職員さんが選んであげてください(^▽^)

 

 

2.季節に関する簡単なぞなぞ問題

なぞなぞ問題の第2弾です(^.^)

 

1弾と同じなぞなぞ問題の中でも、季節に特化して作ったなぞなぞをまとめています。

 

今回の季節のように答えを限定して出題するとことで、なぞなぞに慣れていない高齢者も答えが考えやすいかもしれませんね。

 

また、正解を出した後にはその季節のお話などして、高齢者のその季節に関する思い出話などに発展しても盛り上がりますね。

 

話題つくりのきっかけにもなるなぞなぞ問題ですので、たとえ問題からそれたとしても会話の時間を楽しんでください。

 

 

3.常識問題 全10問

誰もが知っているような常識的な知識の問題をまとめています。

 

このようなクイズ問題では必要となる「雑学」や「わきの知識」などはあまり必要のない問題ばかりです。

 

逆に職員さんが知らなかったことがあると高齢者は鼻高々で「あなた、そんなことも知らないの~?」とからかわれることになるかもしれませんが(笑)

 

逆に高齢者がわからなかった場合には、優しくフォローしてあげてください(o^^o)

 

そのような冗談がいえる雰囲気にさせてくれる問題です。

 

 

4.昭和クイズ

現在の高齢者といえば、激動の昭和時代を生き抜いてきた方たちばかりです!

 

その昭和に関する印象深い問題をまとめてみました。

 

たとえ、この問題も正解ができなかったとしても、「そんなこともあったな」「これがあっていた頃、私はなにをしていたかな」など昔を思い出していただく(=回想法)につなげることができます。

 

現代では考えられないような時代のお話を、この問題を通じて高齢者から聞いてみてください。

 

きっと若い職員さんは驚くことばかりですよ(^O^)

 

 

5.3つのヒントから導け!連想クイズ

この問題集はただ考えるだけでは正解までたどり着くことはできません。

 

「発想力」や「想像力」が必要になってきます。

 

これらの能力は単調になりやすい高齢者の日常の生活では、鍛えることが難しい機能の1つになりますので、どんどん解いてもらってください!

 

例題

 

1、目が赤い

2、ニンジン

3、ピョンピョン

 

答え:ウサギ

もし、こちらが用意した正解と違った答えを出したとしても、ヒントから連想されればそれを正解としてください。

 

発想力がついた高齢者と、いずれとんちのきいた会話ができるようになったらと思うとワクワクしますね!

 

 

6.名曲揃い!!昭和の歌謡クイズ

高齢者の皆さんが懐かしんでいただく問題『第2弾』です(^▽^)

 

歌詞の一部分をヒントにして出題していますので、「なんとなくわかるのに!」と高齢者の気持ちをやきもきさせてしまう問題ばかりです。

 

その「そこまで分かっているけど答えが出ない!」というレベルがクイズとしてちょうどよいレベルです。

 

答えが出た後は、参加者の皆さんで合唱することも盛り上がります。

 

歌うことも脳の活性化の他に肺活量を鍛えることができますからね!

 

 

7.文字並べ替え問題

バラバラになった文字を並び替えて、答えを解いていただく問題をまとめています。

 

例題

 

・え つ く

 

答え:机(つくえ) 

もし、難しいようでしたら一言ヒントも用意していますので、進行される職員さんはタイミングを見計らって助言してみてください。

 

はじめは簡単な『3文字の問題』から『最大8文字の問題』まで、幅広く出題しています。

 

簡単そうですが解いていくと意外にハマっていっておもしろいですよ(^_^)

 

 

8.高齢者の思い出を引きだせ!都道府県クイズ

4つのヒントからどこの都道府県をいっているのか答えていただくクイズになります。

 

例題

 

・日本一大きな砂丘がある

・観光名所の1つ『ねぶたの家』

・大間のマグロが有名

・リンゴの収穫量が日本一

 

答え:???

ヒントは、はじめは難しく徐々に答えに近くなるようなヒントにしていますので、クイズとして1番盛り上がる展開になります。

 

そのヒントと答えを元に参加者の皆さんと昔住んでいた場所や旅行の思い出などのお話しをしていただくと楽しいですよ(#^^#)

 

思い出話をしている高齢者は、昔の楽しかったことを思い出してきらきらしています☆

 

 

9.答えは2択から選べ!都道府県〇×クイズ

 ご当地の方や昔住んでいたことのある方でしたらわかるような「わきの知識」で問題を作成しました。

 

例題

 

滋賀県で人気の食べ物な「サラダパン」。

これはマヨネーズであえたキャベツをコッペパンにはさんだものである。

○か、✖か?

 

答え:???

たとえ答えがわからなくても確率は2分の1ですし、雑学的な知識になりますので皆さん楽しんで問題を解かれますよ。

 

クイズ問題は楽しんで解いていただくことが大切ですね。

 

 

10.共通点を探せ!あるなしクイズ

テレビなどでよく出題される、高齢者にもなじみのある問題です。

 

例題

 

ある:アサガオ 市街地 ちばりよー 教頭

なし:チューリップ 郊外 頑張れ 校長

 

答え:都道府県名が入っている

意外に答えが難しいものがたくさんありますので、職員さんがうまくヒントをだしてあげながらすすめていくのをおすすめします。

 

筆者的に問題の解き甲斐のあって好きな問題集の1つです(^▽^)

 

皆さんもまずは試しに解いてみてください!

 

 

11.ことわざを完成させろ!!ことわざ穴埋めクイズ

高齢者だけでなく若い職員さんも必ず聞いたことのあることわざを、穴埋め形式で問題を作成しています。

 

例題

 

取りつく〇もない

 

答え:『島』

 回答コーナーにはそのことわざの由来や意味も一緒に載せていますので、ことわざの意味などが解らない方にはこちらを使って説明されてもよいかと思います(*’▽’)

 

 

12.超難問!!穴埋めことわざクイズ

普段使うものから、あまり使わないものまで幅広いので、調べてみると面白いですよね(#^^#)

 

今回はそんなことわざの中から、ちょっと難しいものを問題にして出題しています。

 

穴埋め形式かつ選択肢もあるので、それをヒントに思い出してみてください。

 

例題

 

馬の耳に○○

 

①俳句

②念仏

③演歌

 

答え:??? 

これらの問題で覚えたことわざを日常生活のどんな場面で使うことができるか、考えてみるのも面白いですよ(^^)

 

 

13.□にはなにが入る?四文字熟語穴埋めクイズ

穴埋め問題は比較的考えやすく、高齢者の脳トレに最適です!

 

その中でも四文字熟語に関しての問題を集めてみました。はじめの10問は入門編、残りの10問は難問にしています。

 

例題

 

三〇四温

 

答え:???

ノーヒントでどこまで解くことができるかな?(*'▽')

 

高齢者たちの壮絶な戦い(?)を職員さんたちは見届けてあげてください(笑)

 

またその四文字熟語の意味なども聞いてみるとよいでしょう。

 

 

14.この四字熟語の意味は?意味当てクイズ

こちらも同じく四文字熟語を使った問題です。

 

問題の後半になってくると、出題されている四文字熟語自体知らなかったものがあるかもしれません。

 

そのような問題があろうかと、答えは2択の中から選んでいただくようにしていますのでご安心を(笑)

 

この問題を解いて正解を理解出来たら、普段の会話の中でも使うことができます。知らない方から意味を聞かれたら、自慢げに答えられますね(^^)

 

 

15.答えは○か✖。常識マルバツクイズ

常識と名付けている通り、問題は皆さんどこかで聞いたことがあるようなことを問題にしています。

 

そんな問題をさらに『2択』の中から答えを選んでいただくという、この太っ腹なサービス問題を解いて、今からクイズを始めるという高齢者に出題してみてください。

 

例題

 

高さが10m以下のものも「山」と呼ぶ。

 

答え:???

高齢者には当たり前のことが多すぎて、問題にならない方も中にはいらっしゃるかもしれませんが…(笑)

 

 

16.穴の中の言葉はなんだ?虫食いクイズ

ひとつの単語のなかに虫食い(穴)を作り、その中に入る文字を考えていただくクイズです。

 

高齢者のレベルに合わせて『5段階』にわけて出題しています。

 

例題

 

す〇め

 

答え:???

特に☆5つレベルの問題ですと、言葉の数が多いうえに虫食いも何個もありますから解きがいがありますよ(*^_^*)

 

逆に☆1つレベルの問題ですと色んな文字が当てはまり、正解がいくつもあるということになるかもしれません(笑)

 

職員さんは柔軟に対応して下さい(‘’)

 

 

17.全部わかれば一休さん?とんちクイズ

とんち話で有名な一休さんをほうふつとさせるとんちのきいた問題ばかりを集めてみました。

 

前半10問と後半10問でレベルを少し変えています。

 

これを全部答えることができると、相当頭の回転が速くなっているかと思います。

 

例題

 

車を壊してばかりの職業はなんでしょう?

 

答え:歯医者(廃車)

普段の会話の中であまりとんちがききすぎて、相手の方の頭の中が「?」だらけになるかもしれません(笑)

 

 

18.逆から読んでも答えは同じ!回文クイズ

認知機能検査にも数字をさかさまに読むテストがあるように、例文や数字などを逆から読むことは高度な認知能力が必要となってきます。

 

今回はその認知機能を鍛えるための『回文クイズ』を紹介します。

 

「逆から読むだけだから簡単そうだ」と思ったあなた、あまいです(笑)

 

漢字が入ることで意外に答えがわからなくなってしまいますので、気合をいれて解いてみてください。

 

例題

 

○○○、怪しい目

 

答え:???

答えがわかると感心する問題ばかりですよ!

 

 

19.ピザピザピザ…!10回クイズ

若い職員さんでもこのような遊びをされた経験があると思います。

 

単純な事を聞いているようですが意外に脳内ではたくさんの情報を処理していますので、高齢者の認知機能の維持・改善にはぴったりの問題です。

 

また声を出して何回も言っていただくので、発声練習などにもなりますね。

 

何度もチャレンジしてみてください。

 

例題

 

【温泉と10回言ってください。】

 

『温泉・温泉・温泉・温泉・温泉・温泉・温泉・温泉・温泉・温泉!』

 

【それでは、3000の次は?】

 

『4000...!!』

 

答え:30014000では間違い)

 

20.鏡文字の虫くい算数パズル問題

問題はいたってシンプル。

 

問題文をただ鏡文字で表しただけです(笑)

 

しかし、正しい答えを導き出す前に、まずは問題文を読み解いていかないと答えようがありませんので、脳がフル回転すること間違いなしです!

 

ひとたび問題を解きだしてしまった高齢者は、問題が解き終わるまでひと時も休まる暇がないでしょう(-_-;)

 

高齢者から「こんなはずじゃなかった!」というクレーム(?)がこないか心配ですね( ̄д ̄)

 

 

21.穴埋め!クロスワード問題

クロスワードはよく1冊の雑誌にまとめられて販売されています。

 

それほど『クロスワード』は人々に愛されています。

 

しかし、雑誌で見かける問題集は、高齢者にとって少し難易度が高めかもしれません。

 

まずはクロスワードに慣れていただくためにこちらから解いていただきましょう!

 

その後、個人的に興味を持ちクロスワードの雑誌に挑戦することで、生きがいや目標になっていったらうれしいですね。

 

 

22.野菜の名前は?漢字の読みクイズ

野菜は日頃から高齢者の方も食べているものがたくさんあります。

 

しかし、漢字で書かれてしまうと読むことが難しいものがあります(*_*)

 

そんな漢字の読みを3つのヒントをもとに答えていただく問題を作成しました!

 

ヒントを聞いてみてもなかなか読みが出てこない漢字もありますので、問題を解きながら漢字の勉強にもなりますよ。

 

例題

 

【茄子】

ヒント①:マーボー豆腐に入れると美味しい野菜です。

ヒント②:赤富士・二鷹・〇なすび

ヒント③:紫色です

 

答え:なすび

 

23.果物の漢字の読みクイズ

漢字の読みクイズの果物編です。

 

みなさんは「桜桃」って好きですか?

 

これを読むことができる方、「今はわからないけどなんて読むのか気になる!」というかたは、ぜひこの果物の漢字読みクイズを解いてみてください(#^^#)

 

果物の漢字というのは野菜の漢字以上になじみがなく、読み方が難しいものばかりです。

 

これが解けるようになると周りの方に自慢できるかもしれませんよ(^^)

 

ぜひチャレンジしてみてください!

 

 

24.この花の名前はな~に?花の読みクイズ

漢字の読みクイズ第3弾は『花』の読み方です。

 

花は高齢者にとっても馴染み深いものが多いです。

 

しかし、漢字が難しい!!!筆者は5問くらいまでしかわかりませんでした(笑)

 

そんな花の読み方ですので、ヒントを出しながら答えていただくとよいかもしれません。

 

例題

 

【椿】

ヒント①:その香りの良さから有名なシャンプーにもなっています。

ヒント②:ひらがな3文字の真っ赤な花といえば?

 

答え:つばき

 

25.魚はみんな大混乱!漢字魚の読みクイズ

このシリーズには終わりはないのでしょうか…(笑)?

 

今回は魚に関する漢字の読みクイズです。

 

高齢者は現在の若い職員さんたちと比べて、魚はたくさん食べられています!

 

それだけなじみ深い食べ物ですので、高齢者の方がこの漢字読みクイズは得意だったりするかもしれません(#^^#)

 

ただ、よく見てみると魚編が一緒なだけで、あとのつくりはその魚の特徴が表されている場合があります。

 

よく漢字をみてイメージしながら解くことをおすすめします(*'▽')

 

 

26.動物の名前を当てろ!動物の漢字読みクイズ

動物は子どもから高齢者までかわいがるペットであったり、人生のパートナーともいえる方まで、幅広く愛されています。

 

そんな動物たちの漢字は皆さん知っていますか?

 

正直かなり難しい問題がそろっていますので、適度にヒントを与えるなどして高齢者の回答欲をあおってみてください(笑)

 

例題

 

【蝙蝠】

ヒント:洞窟の中で、逆さになって寝ている羽のある動物といえば?

 

答え:こうもり

 

27.意外にわからない!!身近にあるモノの漢字読みクイズ

漢字の読みコーナーのラストをかざるのは、身近にあるモノの漢字を読んでいただくクイズです。

 

答えを聞けば「なるほど!」と思わずうなってしまうものばかりですが、普段はなかなか使われることが少ない漢字ばかりです。

 

それだけ私たちの周りには多くの漢字に囲まれていることを実感させられます。

 

 

28.新感覚クイズ!漢字の計算問題

みなさんは足し算や引き算はできますか?

 

「そんなもの、出来るに決まっているだろ!」といわれる方が大半でしょう(;^ω^)

 

しかし、「漢字の計算問題」と聞いたらおそらく興味がわくのではないでしょうか?

 

あえてここで例題は出しません。

 

その正体を見てみたい方、高齢者のレクリエーションに出題してみたい方は、ぜひその真相をその目で確かめてみてください!

 

新しい問題なので、楽しく解いていただけると思います。

 

 

29.漢字のパズルクイズ

先程紹介したクロスワードクイズの漢字バージョンです。

 

ひらがなでおこなうクロスワードクイズは、答えが見つかりやすかったと思いますが、漢字はそうはいきません。

 

なにせ、漢字は様々な読み方があり、その読み方のすべてを知っておかなければ答えが当てはまらなく問題ばかりだからです。

 

例題

 

□にはなんの漢字が入るでしょうか?

 

    治

    ↓

円 → □ → 産

    ↓

    宿

 

答え:???

漢字の読み方を知っている知識、パズルを解く柔軟性が必要となります。

 

様々な問題の応用をきかせて、正解を探し出してみてください!

 

 

30.これが解けたら天才かも!超難問クイズ

これまで紹介してきた簡単なクイズに飽き飽きしている高齢者はいらっしゃいませんか?

 

そんな高齢者のために用意しました、超難問クイズです!

 

当然超難問とうたっていますので、どうしてもわからないという高齢者にはヒントを出してあげてください。

 

あまりにも難しいと、今後のクイズレクへの興味がうすれては困りますので…(^_^;)

 

例題

 

2000万円もする高級ワインを飲もうとしたら2万円になりました。

それはなぜでしょうか?

 

答え:???

 

31.漢字読みの総合問題!難読漢字

これまで紹介してきた漢字の読みクイズの総合問題です。

 

今まで紹介してきた魚や動物などはもちろん、今回は国名まで網羅しています(#^^#)

 

漢字に自信のある方限定でお願いします!

 

難しいクイズは解きがいがあり、正解した時の達成感は物凄いものがありますが、冒頭にも紹介したように、あくまで高齢者に「考えて」「楽しんで」いただくものです。

 

高齢者のやる気がなくならないよう、楽しんで解いてみてくださいね!

 

 

32.漢字を使った間違い探し問題

いっぱいに広がった漢字だらけの画面をみて、皆さんは何を思うでしょうか…(笑)

 

この中から違う漢字を探すというクイズです。

 

例題

 

石石石石右石

石岩石石石石

石石石石石石

 

答え:右・岩が混ざってる

この漢字の間違い探しクイズは集中力を鍛えるためには十分な効果が期待できる問題ばかりです。

 

余りに集中しすぎるあまり目が疲れやすくなりますので、問題を解かれた後のケアはしっかりとおこなってくださいね(笑)

 

 

33.私はだれでしょうクイズ

私はだれでしょうクイズという問題をご存知でしょうか?

 

特定の物や生物に関するいくつかのヒントから、何を指しているのかを答えていただく形式のクイズです。

 

ヒントが増えていけば、その分正解を導き出しやすくなりますよ(*'▽')

 

最初の1つ目のヒントで正解することができたらかなりの上級者ですよ!

 

例題

 

①私を歌った童謡があります。

②手のひらの形に似ているとも言われます。

③秋になると、紅くなります。

 

答え:紅葉 

 

34.高齢者向け頭の体操!いろんなクイズ問題

認知症の予防のためにも脳トレに取り組んでみたい。そう考える方も多いかと思います(*'▽')

 

しかし、いざ取り組むとなると脳トレは幅が広いため何から手をつけたものか迷ってしまいますよね…。

 

そんな方はまずは、ここで紹介している問題に挑戦してみてください。

 

内容は『連想クイズ・計算クイズ・いろんなクイズ』。ちょっと簡単に感じるかもしれませんが、長く続けて行くにはまずは「解けた」という達成感を得られやすいものから始めるのも効果的です!

 

 

35.難問を2択から選べ!難問クイズ

これまでの2択クイズが簡単すぎると感じてしまった方に朗報です。

 

今回は皆さんの「脇の知識」や「雑学」をフル活用していただくべくして作られた難問クイズを紹介します!

 

どのくらい難問かというと・・・一応答えは2択から選ぶことになるのですが、どの選択肢をみても全く見当がつきません(笑)

 

しかし、ここは難問クイズというだけありますので、当たるもはっけ当たらぬもはっけくらいの気持ちで問題を解いていただきましょう。

 

例題

 

病院とクリニックの違いはなんでしょう?

 

A、看護士の人数

B、ベッドの数

 

答え:???

 

36.歴史好きにはたまらない!歴史クイズ

皆さんは歴史についてどの程度興味がありますか?

 

学校で習う歴史以外にも様々な雑学や小話があるので、筆者はとても楽しく学べる分野の1つです。

 

そんな、歴史好きの方にむけて、楽しく解けるクイズを作成しました(#^^#)

 

答えを聞くと全く知らないこともありますので、そのお話を聞くだけで楽しい時間を過ごしていただけますね。

 

今回の歴史クイズは縄文時代から室町時代までの問題をまとめています!

 

 

37.歴史で脳トレ!歴史クイズ問題

近年では歴史をモチーフにしたゲームなどが人気になり、若い世代の中でも歴史に興味を持つ方が増えていますね(*^^*)

 

利用者の皆さんは時代劇などで歴史物を好んで観る方も多いかと思いますので、知っている問題もいくつか出てくるかもしれません。

 

皆さんはどの時代の問題が得意でしょうか?好きな歴史上の人物などについて語る機会としてもオススメです。

 

例題

 

2015年に沈没していた旧日本海軍の戦艦が発見されました。その戦艦とは?

 

①榛名

②武蔵

③扶桑

 

答え:???

 

38.雑学好きは集まれ!雑学3択クイズ

これまで紹介してきたクイズは常識クイズであったり、皆さんがよくご存じのことばかりを問題にしてきました。

 

今回は答えを知ったときから皆さんの生活に少し役立ったり、お話のタネになるような雑学をクイズにしてまとめてみました(*'▽')

 

こういった雑学の問題は答えを間違っても「そうだったのか!」と感心することが多く、楽しいものばかりですね。

 

高齢者にもきっと楽しく解いていただけると思います。

 

 

39.難しいけど面白い!動物に関する三択クイズ問題 

皆さんは、動物はお好きですか?

 

犬や猫が好きで飼っている方も多いとは思いますが、ペットとして人気のある動物については詳しくても、動物園にいるような動物たちのことは意外と知らないことも多いものです。

 

例題

 

サイの角は何でできているでしょうか?

 

①毛

②骨

③歯

 

答え:????

この動物に関するクイズで、新たな発見があるかもしれません(*'▽')

 

普段から動物に関するクイズを観ている方は、もしかしたら番組で得て知っている知識を活かすことができるかもしれませんね。

 

 

40.動物好きにはたまらない!動物マルバツクイズ

×クイズはたとえ正解がわからない問題だったとしても、2択のなかに答えがありますので答えやすい問題の1つです。

 

そんな〇×クイズの中で動物にまつわるクイズをまとめています。

 

例題

 

ブルドックの目玉は飛び出してしまうことがある。〇か✖か?

 

答え:????

動物が好きでその生態に詳しい方には簡単かもしれませんが、動物の雑学として学ぶにはとてもおもしろい内容になっていますよ(^O^)

 

ですので動物は好きだけど、そんなに詳しくないという高齢者にも楽しく問題が解けてまたさらに動物が好きになるかもしれません。

 

 

41.食いしん坊には楽しい⁉食べ物マルバツクイズ

食べ物・健康をテーマにしたクイズ問題になります(*'▽')

 

例題

 

水分補給の回数を減らし、1度にとにかく沢山飲んだ方が体への負担は少なくなる。〇か✖か?

 

答え:????

いつも高齢者のお世話をさせていただいていて、元気な高齢者に共通することはご飯を美味しく食べられている方が多い印象があります。

 

高齢者の生活の中で楽しみの1つは食事。その食事に関するクイズで食への知識を高めることができるのはとても良いことです(#^^#)

 

 

42.健康マニア集まれ!健康3択クイズ

高齢者の方でご自分の健康に関心がない方は少ないと思います。

 

ただ、長生きするだけではなく、現在は「健康寿命」を伸ばすことが推奨されています。

 

そんなある意味、健康マニア(笑)ともいえる高齢者のために、楽しく健康について学べる3択クイズを紹介しています。

 

例題

 

太陽の日を浴びると身体にどういった影響があるでしょうか?

 

①骨が強くなる

②筋肉がつきやすくなる

③皮膚がんになりにくくなる

 

答え:????

 

43.人の好奇心は無限大!!おもしろ雑学マルバツクイズ

 私の普段の生活にまつわる面白い雑学クイズ問題をマルバツ形式で出題しています(#^^#)

 

例題

 

どのシャンプー容器の外側にも、必ずギザギザ状のきざみがついています。

これはすべり止めのために付けられている。

 

答え:✖ 

じゃあ、なんのためにぎざぎざがあるんだ?」、そう思った方はぜひこの問題を解いてみてください!

 

クイズを解いた方は、知らない方にどや顔で説明してあげてください(笑)

 

 

44.健康に関する食べ物3択クイズ

こちらも食べ物に関するクイズをまとめたものです。

 

「健康になりたい!」といって、いくら運動ばかりおこない食事をおろそかにしては、健康になることは難しいです(*_*)

 

しっかりと食事をとること、自分に足りない栄養はなんなのか、どのような食事に気をつけなければいけないのか、全てはこのクイズに込められています。

 

生きていく上で必ず必要な食事に関する知識をここで楽しく学びましょう!

 

 

45.不思議がたくさん!体にまつわるクイズ

私達は自分達の体について、知っているようで実は知らないことが多いものです。

 

現在は、健康に関するテレビ番組も多いため、それらで情報を収集している方にとっては見覚えがある問題も入っているかもしれませんね。そうであればちょっと有利かもしれません(笑)

 

このような問題を通して、改めて健康管理や機能維持に関する知識を得たり、意欲を高めるきっかけにできるといいですね。

 

例題

 

人間の多くの人が右利きです。その理由はなぜでしょうか?

 

① 昔から親が右で鉛筆を持つように教えてきたから

② 左の骨が右より細いから

③ 左の脳が右の脳より発達している人が多いから

 

答え:??? 

日常の中で役に立つ知識も含まれていますので、ぜひ!

 

 

46.風邪予防に!インフルエンザ〇×クイズ問題

毎年流行しているインフルエンザ。

 

予防接種を打っていても100%防ぐことができるわけではないため、油断はできません(*_*)

 

高齢者や小さい子どもは重篤化してしまうと、死亡に繋がる場合もある恐ろしい病気なんです。

 

そんなインフルエンザを予防するための知識や、もしかかってしまった場合の適切な対処法などをこのインフルエンザクイズを通して改めて確認してみましょう!

 

 

47.自然災害から身を守ろう!防災クイズ

災害は決して他人事ではありません。

 

毎年、国内外問わず大きな災害のニュースがあり、それらに対する備えの重要性も改めて意識することになるかと思います。

 

地震や火災、台風などどんな災害がいつ襲ってくるかは予知することはできません。

 

万が一に備えることは自分や家族の身を守るためにも欠かせません。

 

テレビやラジオからの情報を頼りにどのように動けばいいのか、どんな備えをしておくといいのか、そんな知識を改めて確認してみましょう。

 

例題

 

エレベーターに乗っているときに大地震が起きました。一番正しい行動はどれでしょうか?

 

① 1階のボタンを押す

② そのまま、じっとしている

③ すべてのボタンを押す

 

答え:??? 

 

48.あの頃はまだ若かった?平成の出来事クイズ

激動の昭和を乗り越えた高齢者の皆さん。

 

実は昭和の次におとずれた平成という時代も激動と呼ぶにふさわしく様々な事件や出来事が起こっています。

 

長く生きてきた高齢者はたまに昭和・平成に起こった出来事がごちゃ混ぜになっている場合があります(笑)

 

極端な方は「今は昭和〇年?」と聞いてこられる方も。

 

そんな高齢者のために、頭を整理していただくためにこの問題を解いていただきましょう。

 

 

49.料理好きには常識かも?料理に関する雑学クイズ

高齢になってくると徐々に料理をする機会が減ってくる高齢者が多いです(*_*)

 

料理は献立から作業の順番を考え、手先を使って作業をしていくので脳の活性化には大きな効果のある作業の1つです。

 

もし、現在料理をしていないという高齢者がいらっしゃれば、この問題を解いていただき再び料理への情熱を傾けていただきましょう!

 

また人に振る舞うことで新しい生きがいにもなりますね。

 

 

50.問題のレベルも甘酸っぱい!?果物クイズ

果物のクイズ問題20問です!

 

例題

 

リンゴはバラの仲間の果物です。

次のうち、リンゴと同じバラの仲間の果物はどれでしょう?

 

いちご・ばなな・みかん

 

答え:いちご 

このいちごの他にも意外な果物がバラ課に属することを皆さんは知っていますか?と高齢者の前でお話しすると、もう皆さんは興味津々でしょう!

 

知りたい!という方、ここではあえておしえません、問題を解いてみてください()

 

そのほかにも楽しいクイズがたくさんありますよ(#^^#)

 

 

51.野菜嫌いな方必見!野菜に興味がわくクイズ

つぎは野菜のクイズ問題20問です!

 

例題

 

カレーに甘みとコクをより増加させるには、どんな野菜をいれたらいいでしょう?

 

にんじん・じゃがいも・たまねぎ

 

答え:????

このような問題の他に、皆さんは苦みの少ないピーマンの見分け方があることを知っていましたか?

 

筆者はそんなこと夢物語だと思っていました(笑)

 

しかし、そんな手品のようなことが実はあるんです!これは野菜を買いに行くときには是非覚えておきたい知識ですね!

 

 

52.ご当地の名産品は?名産品当てクイズ

日本には都道府県があり、隣同士の都道府県でも名産品が全く違うことがよくあります(#^^#)

 

そんな各地の名産品を集めてクイズ問題を作ってみました。

 

そしてそのほとんどが食べ物に関する問題ばかりです(笑)

 

問題を解いていくごとに「あ、これを食べてみたい!」「こっちも美味しそうだ…」「実際にここに行って、本場を食べてみたい!」と新しい生きがい作りに一役買ってくれるかもしれません(o^^o)

 

 

53.簡単・三択問題!ご当地クイズ問題

利用者のみなさんは若い頃に、様々な場所に旅行や仕事で行った経験のある方も多いのではないでしょうか?

 

もしくは、他の県から移住してきた方もいらっしゃるでしょう。

 

そんな方のために、日本全国のご当地に関する三択クイズを作りました(#^^#)

 

実際にその地域で知ったこと、テレビや雑誌で知ったことなど知識を得た方法は様々かと思いますが、今回はそんな記憶を頼りに問題に挑んでいただきましょう。

 

例題

 

北海道で人気のご当地お土産といえば?

 

① 赤い恋人

② 白い恋人

③ 黒い恋人

 

答え:????

 

54.テレビ好きは必見!芸能クイズ問題

芸能界に関する話題は毎日テレビや雑誌、新聞などで目にするものですよね。

 

良い話題もあれば、悪い話題もある。そんな芸能界のニュースが好きだという方も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな芸能に関するクイズに挑戦してみましょう!

 

紹介する記事では、利用者の皆さんが若い頃の問題から、近年の芸能に関する問題まで幅広く出題しています。

 

日頃からよくニュースを見る方にとっては簡単かもしれませんが、ぜひ挑戦してみてください。

 

 

55.あなたはどの季節が好きですか?季節の雑学クイズ

日本は世界でもめずらしい四季がある国です。

 

日本に住んでいると当たり前過ぎて深く考えることがないのですが、皆さんはそれぞれの季節についてその程度詳しく説明できますか?

 

そんな季節にまつわる雑学をクイズにして紹介します。

 

問題を解き終わったら、みなさんは日本の四季の素晴らしさ・日本に生まれたことの有難さをまた改めて感じることができると思います。

 

 

56.笹の葉のようにさらさら解こう!七夕クイズ問題

日本に様々な季節があると同時に、季節を感じることができる行事がたくさんあります。

 

そのなかでも代表的な行事に『七夕』などがあげられますね(#^^#)

 

今回はそんな七夕に関するクイズをまとめてみました!

 

意外に知らなかった...!七夕に関する知識をここで学ぶことができますよ(*'▽')

 

意外だった意味を理解することで、また七夕に関して違う目線や気持ちで行事を過ごすことができそうですね。

 

 

57.必要なのはひらめきとあきらめの悪さ!?論理クイズ

普通のクイズとは違い、ただ知識が豊富なだけでは解くことができません( ̄▽ ̄)

 

問題を解くには『ひらめき』・じっくりと考え込める『集中力』が必要になってきます。

 

クイズが好きな高齢者にはたまらないかもしれませんね!

 

例題

ある日本人が、「全ての日本人はウソつきである」といったそうです。

この言葉を聞いた、あるドイツの哲学者は「日本人がウソつきかどうがわからないが、信頼できない人であるようだ」といったそうです。それはなぜ?

 

答え:是非考えてみてください(笑) 

 

58.もういくつ解くと終わります?お正月のクイズ

日本に住んでいる皆さんに1番なじみのある行事でもあります。

 

そんなお正月にまつわるクイズをまとめました。お正月にみんなに披露したい雑学もありますよ(笑)

 

例題

 

お正月にみんなで食べるおせち料理。

どうして重箱が使われているのでしょうか?

 

①年を重ねるという意味から

②めでたさを重ねるという意味から

③ごちそうを重ねるという意味から

 

答え:めでたさを重ねるという意味から

他にも沢山の問題がありますのでぜひ挑戦してみてください!

 

 

59.自宅でも脳トレ!おすすめプリントサイト

ここまでたくさんのクイズを紹介してきました(*'▽')

 

高齢者の皆さんは「何でも知りたい症候群」にかかっていると思います(笑)

 

そんな高齢者の中に「家でもたくさん問題を解きたい!」というツワモノもいらっしゃるかと思います。

 

そこで、脳トレプリントを無料で手に入れることのできるサイトを紹介します。

 

また、デイサービスなどの自由時間でもプリントにしてお渡しすれば、ご自分のペースで解いていただくこともできますね。

 

 

60.どんな意味?ことわざ意味当てクイズ

こちらも普段の会話の中でよく使われることわざに関しての問題ですが、今回はその意味を考えていただくクイズです。

 

普段使うことわざも、よくよく意味を考えてみるとじつは違っていたり、わからなかったりされるものが多いです(*_*)

 

ことわざの勉強という意味もかねて、この問題を解いていただきましょう。

 

また、意味が全く分からない方にも、2択から選んでいただきますので確率は50%です(笑)

 

 

61.栄養&健康!食事に関するクイズ問題

皆さんはしっかり食事を摂っていますか?

 

食事は人間が健康的に生活していくための大切な行為です。

 

若い世代の方や一人暮らしの高齢者で料理をあまりしない方だと、ついつい不規則な食生活になってしまうなんていう話は珍しくはありません。

 

そんな方も、クイズ形式で食事に関することを学んでみましょう。日頃の食生活の改善に活かせるかもしれませんよ(*^^*)

 

普段から料理をされる方でも意外と知らなかった知識が登場するかもしれませんね。

 

 

62.懐かしすぎる!!食べ物雑学クイズ

私達の生活に欠かせない食べ物に関する雑学はたくさんあります。

 

今では身近な、お菓子やレトルト食品も、発売当初を経験した世代の方は衝撃的だったのではないでしょうか。

 

今回は、そんなどこか懐かしさも感じるような問題も含まれている食べ物クイズに挑戦してみましょう!(*''▽'')

 

例題

 

「おはぎ」と「ぼたもち」の違いは諸説ありますが、以下で正しいものはどれでしょうか?

 

①春のものが「ぼたもち」、秋のものが「おはぎ」

②夏のものが「ぼたもち」、冬のものが「おはぎ」

③あんこを使ったものが「ぼたもち」、きなこを使ったものが「おはぎ」

 

答え:①春のものが「ぼたもち」、秋のものが「おはぎ」 

 

63.この言葉の正式名称は!?略語クイズ問題

私達の生活の中にはたくさんの略語が存在しています。

 

略語はかなり浸透しているため、略語とはあまり意識せずに利用している言葉も多くあります。

 

そのため、正式な名称を聞いたことが無い言葉も多いのではないでしょうか?(*^^*)

 

今回はそんな略語について知ることができるクイズを楽しんでください!

 

中でもアルファベットを用いた略語は難易度が高めですが、挑戦してみてください。

 

例題

 

バス(乗り物)は何の略でしょうか?

 

①ユニットバス

②コントラバス

③オムニバス

 

答え:????

 

64.一年間の季節・行事に関するマルバツ問題

私達の生活の中には数多くの行事が定着していますね。

 

日本に昔から伝わる伝統的な行事もあれば、海外から伝わり定着したもの、比較的近年日本でも行なわれるようになったもの、様々ですね。

 

身近な行事であっても、実はその起源などについてはあまり知らないことも多いものです。

 

今回は、そんな身近な行事について○×形式のクイズで学んでみましょう!

 

知っていると何気なく参加していた行事も、より一層楽しめるでしょう。

 

例題

 

ハロウィンの飾りには、クリスマスツリーならぬハロウィンツリーが存在する。○か×か?

 

答え:○ 

 

65.日本史に関する四択クイズ問題

大河ドラマなどで、歴史に興味を持っている方は多くいらっしゃるかと思います。

 

しかし、いざ勉強してみると意外と難しいもので、人物の名前は覚えていても、どんな人だったのか詳しくは思い出せない。

 

それは誰にでもあり得るので、おかしなことではありません。

 

今回のクイズを通して、また少し歴史に詳しくなれるはずです!(*^^*)

 

クイズの中には意外な豆知識も含まれているかもしれません。ぜひ挑戦してみてください。

 

 

66.オリンピッククイズ問題

2020年の東京オリンピックが近づいてきました。

 

高齢者の皆さんにとっては2回目の東京オリンピックを迎えることになりますね。

 

きっと貴重な体験をする世代と言えます。オリンピックに備えて、知識を深めてみるのもいいですね(*^^*)

 

意外と知らなかった知識を学べるかもしれませんよ!

 

例題

 

1964年の東京オリンピックで聖火ランナーを務めた落語家は?

 

①三遊亭小遊三

②桂歌丸

③林家木久扇

 

答え:①三遊亭小遊三

 

67.昭和に関する3択問題

高齢者の皆さんが生き抜いてきた昭和時代。

 

中には大正時代に生まれ、平成の次の年号を迎えるという方も見えますよね。

 

今若い世代にはあまり馴染みのない出来事も、皆さんにとっては大切な思い出です。

 

今回は、そんな昔なつかしい昭和の時代をクイズ形式で振り返ってみましょう!

 

例題

 

コッコッコッコ コケッコーの歌詞でお馴染の歌のタイトルは、ミネソタの何売り?

 

①卵

②マッチ

③野菜

 

答え:①卵 

 

68.レクリエーションに最適!!簡単クイズ問題

クイズと一言で言っても、いくつかのジャンルに分けることができます。

 

漢字やスポーツ、動物など様々ですので、皆さん得意分野は違ってくるかと思います。

 

分野ごとのクイズであれば難問に挑戦することができますが、ここでご紹介するのは、気軽に取り組むことができる雑学問題です。

 

一般常識レベルの問題が多いため、ちょっとした時間で取り組むにも最適です。

 

皆さんの反応を見ながら、今後のレクで行なうジャンルに特化したクイズを考えてみてもいいでしょう。

 

 

69.難読!!漢字読みクイズ 50

私達の身の回りには多くの漢字があります。

 

近年ではパソコンやスマホの普及によって、「読めるけど書けない漢字」が多くなっているのではないでしょうか?(*'▽')

 

そんな漢字の中には、書くことはもちろん、読むことも難しい漢字も多く存在します。

 

魚編なら魚の名前、草冠が含まれていれば植物、といったように大まかな予測を立てることはできても、なかなか答えを導き出せませんね。

 

今回はそんな難問に挑戦してみましょう!

 

例題

 

「甘蕉」は何て読むでしょうか?

 

①ドラゴンフルーツ

②バナナ

③キウイ

 

答え:②バナナ

 

70.おもしろい雑学クイズ!!4択問題!

ここでご紹介しているものは、思わず「なるほど!」と言いたくなってしまうような、おもしろい雑学をテーマにした問題です。

 

おそらく知らない知識を得る機会にもなるかと思いますので、新鮮な気分で取り組んでいただけます(≧▽≦)

 

このクイズを終えた頃には、皆さんは雑学にちょっと詳しくなっていると思います。

 

ぜひ、楽しんで取り組んでみてくださいね。

 

最初は答えが分からない問題が多くても、解説を聞くことできっと楽しんでいただけるでしょう。

 

 

71.都道府県スリーヒントクイズ

各都道府県には様々な特徴がありますよね。

 

お祭りや観光名所、名産品、その県出身の有名人など都道府県名を連想することができる要素はたくさんあります。

 

しかし、実際にヒントから正しい都道府県名を当てようとするのは、なかなか難しいものです(*_*)

 

実際に訪れた経験や、テレビなどで得た知識を最大限に活用して考えてみてください。

 

皆さんはご自分の出身地が答えになる問題が出たとき、すぐに答えられるでしょうか。ぜひ挑戦してみてください!

 

 

72.脳トレに最適!!言葉の並び替えクイズ問題

並び替えクイズをご存知でしょうか?

 

クイズ番組などでもよく見かけるかと思います。

 

バラバラの順番になっている文字を正しい形に組み替えて答えるクイズになります。

 

例題

 

「ぐ え の」

 

答え:えのぐ

このような形になります。文字数が3文字、4文字程度であれば解きやすいのですが、5文字以上になってくると思った以上に難しくなってきます(*_*)

 

簡単なものから挑戦して、慣れて来たところで難しい問題にチャレンジするのがおすすめです。

 

また、ホワイトボードを活用すると取り組みやすくなりますので、用意しておくと良いでしょう。

 

 

73.超・難読!絶対読めない漢字クイズ

世の中にはとても難しい漢字も多く存在しています。

 

中には「こんな漢字があったのか!?」と言いたくなるような、この問題で初めて目にする漢字も出てくるかと思います。

 

また、漢字1つ1つはよく目にするものであっても、聞いたことの無い読み方をする例まで登場します。

 

これを解けたらかなりの漢字上級者だと言えるでしょう。

 

難しい漢字の意味の解説をすると、単に難しい問題というだけでは終わらず楽しんでいただけるでしょう。

 

例題

【漸く】

①ことごとく

②しばらく

③ようやく

答え:③ようやく

 

74.面白三択!健康クイズ問題

歳を重ねると、昔はなんでもなかったことが思った以上に体の負担になっていたことはありませんか?

 

そうなった時に改めて健康に関して意識する方も見えるのではないでしょうか?(*^^*)

 

やはり健康的に趣味を楽しみながら、元気に過していきたいものですよね。

 

そんな皆さんには健康クイズに挑戦していただきましょう。

 

きっと今日からでも活かせる知識が見つかります!

 

もしかしたら、すでに実践している健康のポイントが出てくる利用者さんも見えるかもしれませんね。

 

 

75.簡単!お盆に解きたい雑学クイズ

子どもたちにとってはお盆は長い夏休みの期間の一部という印象が強いかもしれませんが、わが国の伝統的な行事であり、ご先祖様をお迎えする大切な期間ですよね。

 

お盆と言えば、精霊馬を連想する方も多いかと思いますが、皆さんは作った経験があるでしょうか?

 

精霊馬を知っている方は若い世代にも多いかと思いますが、世代問わず実際に作っているという方は少なくなっていますね。

 

今回はそんなお盆にぴったりなクイズをご紹介します。

 

 

76.何の日だ!?語呂合わせクイズ問題

わが国にはほぼ毎日、何かしらの○○の日があります。

 

○月●日の数字の語呂合わせで定められているものも多く、有名なものからマイナーなものまで幅広く存在しています。

 

その中には多少強引な語呂合わせもあったりと、なかなか面白いものです。

 

例題

 

納豆の日は7月のいつ?

 

5

10

15

 

答え:②10

この例題のように分かりやすいものもあれば、ちょっと捻った感じの物まで沢山の語呂合わせが登場しますよ(*'▽')

 

ぜひ、挑戦してみてください!

 

 

77.相撲に関する雑学クイズ

高齢者の方は、相撲を好んでみる方も多いかと思います。

 

2018年は相撲業界で騒動がありましたが、近年は若い世代でも相撲に興味を持つ方が少なくないようで、大切にしていきたい国技ですよね。

 

今回は、そんな相撲にちなんだクイズに挑戦してみましょう!

 

相撲好きの方にとっては常識かもしれませんが、相撲に詳しくない方にとっては新しい知識です。

 

相撲に興味を持つきっかけ作りとしても良い機会になるのではないでしょうか?(*^^*)

 

 

78.お酒の雑学クイズ問題

お酒は得意な方も見えれば、全く飲めないという方も見えますよね。

 

普段お酒を飲む方でも詳しい方も見えれば、そうでない方も見えるでしょう。

 

今回の問題はお酒が苦手な方にとっては少々難しいかもしれませんが、知ることができるとなかなか面白い知識がたくさん登場しますよ!

 

例題

 

日本国内にある酒蔵の数は明治時代と比べて、どう変化したか?

 

①増えた

②変わらない

③減った

 

答え:???

 

79.雑学&なぞなぞ!医療に関するクイズ問題

私達の生活の中で、医療は欠かせないものです。

 

高齢者の方は毎月定期受診がある方、薬を飲み続けている方は決して珍しくはないですよね。

 

受診や内服も、健康を維持していくためには大切なものです。

 

今回は、そんな医療に関係するクイズに挑戦してみましょう。知って楽しい知識が多く登場しますよ(*^^*)

 

例題

 

医療現場で使われる用語に「Ent」というものがありますが、何を指しているでしょうか?

 

①手術

②入院

③退院

 

答え:③退院 (ドイツ語の「Entlassen」から来ています)

 

80.脳トレ&レクに最適なクイズ問題

今回は、何かしらの知識に特化したクイズではありません。

 

誰もが解くことができる可能性のある簡単な脳トレクイズをご紹介しています。

 

一見すると難しく感じる問題もあるかもしれませんが、冷静になって考えてみると意外な身近にあるものが答えだった…なんていうこともあります。

 

答えが浮かばない方が多いようであれば、ホワイトボードを活用したヒントを出してみましょう!

 

言葉だけでは分かり難くても、文字にすると解きやすくなるかもしれません。

 

 

本当に・本当に・本当に長かったですね(*_*)

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

さいごに

 

いかがでしたでしょうか?

 

70種類のクイズに関してまとめて紹介していきました(*'ω'*)

 

これらを全て解くころにはクイズマスターと呼ぶにふさわしいかもしれません。逆にクイズはお腹いっぱい、という方もいらっしゃるかも(笑)

 

しかし、高齢者にかかわらず「考える」ということは、人にとって楽しいことでもあり、新しい知識を手に入れる貴重な場でもあります。

 

特に、雑学的な知識は人に教えたくなることが増えてきますので、他の方とのコミュニケーションの場が多くなってきます。

 

そうするとクイズだけでなく皆さんとの交流も『あたらしい生きがい』となってくるのです(#^^#)

 

そんな楽しく生きがいのできるたくさんのクイズを、ぜひ高齢者の脳トレとしてうまく活用してくださいね。

 

まとめ記事一覧

こちら記事もおすすめです!