介護士さんは普段高齢者に行う介護のほかにも、重要なお仕事があります。

 

それはレクリエーション活動。

 

しかし、参加する高齢者の皆さんのお体の状態にあわせたレクリエーションとなると、考えるのもなかなか大変です。

 

中にはご自分で歩かれる方、車いすの方もいらっしゃるはず。

 

そこで今回は、デイサービスやご家庭で、高齢者の皆さんが安全に座ったまま行えるレクリエーションをご紹介します。

 

 

▶座ってできるレクをお探しの方には、この一冊がおすすめ。


座ったままできるレクリエーションゲームの2つメリット

 

①いすに座っているため転倒の危険性が少ない

参加する高齢者に人数に比べて、進行・見守りを行う介護士の人数は少なくなりがちです。

 

介護士がレクリエーション中の転倒や怪我に目を配りすぎて、レクリエーションの進行に集中できないと、実際に行う高齢者の集中力も低下してしまいます。

 

座った状態で行えるレクレーションでは大きな動きをしない限り、転倒や怪我のリスクは少なくなります。

 

介護士、高齢者の両方が楽しめる、良いレクレーションになるでしょう。

 

②高齢者自身の能力の維持、向上につながる

座ることで高齢者も安心しておこなえますので、レクリエーションに集中できます。

 

その中でより集中力を養い、認知力の維持が期待できます。

 

また、周りの介護士や高齢者との交流も増え、それがご本人の大きな刺激となるはずです。

 

楽しいレクリエーションができたら、「レクリエーションが楽しみ!」と活力にもなります。それだけで、日頃のリハビリや運動のやる気も変わってくるはずです。

 

おのっち
それでは早速レクリエーションを紹介していきますね!

 

安全・安心!高齢者が座ってできるレクリエーションゲーム!30選

 

それでは早速、座ってできるレクリエーションゲームを紹介していきます。

 

おのっち
理解しやすくするために一緒に動画も載せておきますね。

 

①ナンバーボール

【★UFレク】#18『ナンバーズボール』~簡単工作で子供から高齢者まで楽しめるレクリエーションを作ろう~

 

 

集中力と狙った所に投げる体幹・上肢の巧緻性が養われるゲームです。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 1~9の数字が書かれた紙(テーブルと同じ大きさぐらい)を用意し、テーブルに置きます。

 

2⃣ 同じ物を2つ用意し、それぞれのテーブルを囲むように高齢者に座っていただきます。

 

3⃣ 高齢者にボール、お手玉を皆さん同じ数だけお渡しします。

 

4⃣ 数字にめがけて投げ(転がしてもよし)、ボールが止まった数字の合計点を競います。

 

 

②後出しじゃんけん

後だしジャンケン

 

 

介護士さんの手元をよく観察する集中力と判断力が必要となってきます。

 

また、レクとしてだけでなく、普段の会話の中でも気軽に行えるゲームです。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ じゃんけんをやることを伝えます。

 

2⃣ ただのじゃんけんではなく、介護士の出したあとに高齢者がじゃんけんを出します。

 

3⃣ ルールはそのとき決めてもよいです。「介護士に勝ってください」「負けてください」「あいこを出してください」

 

4⃣ 間違えた高齢者の皆さんで簡単な罰ゲーム(歌を歌ったり、自己紹介をしていただいたり)を行うのも楽しいかもしれませんね。

 

 

③割り箸落とし

ペットボトルで割り箸落とし

 

 

ペットボトルの中の割り箸を落とすゲームです。

 

ペットボトルを逆さまにしたり、振ったり、腕や手首を使うことができます。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ ペットボトルの中に割り箸(2つに割った物)を数本入れます。

 

2⃣ 同じペットボトルを2つ用意します。

 

3⃣ 数人の高齢者グループを作りチームのメンバーが横一列、相手チームと向かい合って座っていただきます。

 

4⃣ 介護士さんの合図で一番目の高齢者がペットボトルから割り箸を全部だし、また入れ込んだら次のメンバーにペットボトルを渡します。

 

5⃣ 最後のメンバーまでどちらが先に終わるかを競います。

 

 

④割り箸で棒倒し

【老人レク】 割り箸で棒倒し

 

 

ゆっくりと割り箸を輪から抜くという、集中力と体幹・上肢の巧緻性の運動になります。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 割り箸数本とそれを通す輪っか(ラップの芯などを約3cmに切った物など)を用意します。

 

2⃣ 割り箸を順番に抜いていき、棒が倒れたら負けです。

 

3⃣ グループ形式で行い、同時に1本ずつ抜いていってもらい、先に倒したチームが負け、といったやり方も面白いかもしれませんね。

 

 

⑤色分け輪拾い!

レクリエーション介護(11)「色わけ輪ひろい」 【利き手交換訓練】

 

 

棒を操作する力など運動要素もばっちりです。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ チーム数分の色分けした輪っか(直径はサッカーボールくらい)と新聞紙の棒を用意します。

 

2⃣ 輪っかを床に散らばらせ、高齢者に座っていただきます。

 

3⃣ チームごとに色分けした輪っかを拾い、先に広い終わったチームの勝ちです。

 

 

⑥輪投げ

レクリエーション介護(06)「わーポン」 【輪投げで上肢複合運動】

 

 

単純なゲームですが、それ故に盛り上がること間違いなしです。

 

目標を狙うといった集中力が必要になります。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 目標物と投げる位置を決めます。(動画のように洗濯ばさみを使うのもすごく良いです)

 

2⃣ 輪っかが入った数字の合計点で競います。

 

3⃣ 右手のみ、左手のみなど様々な条件をつけておこなうとより盛り上がるかもしれません。

 

 

⑦鼻耳つまみ

鼻つまみゲーム

 

 

片方の手で自分の鼻をつまみ、残った手を交差させて反対側の耳をつまむゲームです。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 右手で鼻、左手を交差させ右耳をつまんだ状態からスタートします。

 

2⃣ 介護士の「せーの!」の合図で、左手で鼻、右手を交差させ左耳をつまみます。

 

☝ 説明文は簡単ですが、動作は意外に難しいです。はじめはゆっくり行ない、慣れてきた頃にスピードを上げると慌てた高齢者同士の笑い声が聞こえてくるでしょう。

 

⑧風船バレー

風船バレー260403

 

 

風船をしっかりとらえて打つという空間把握、集中力が養われます。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 風船を用意し、円になって座っていただきます。

 

2⃣ 風船はゆっくりと落ちてきますので、参加する高齢者のレベルによって、応用編としてしりとりなど言葉を発しながら行うとよいでしょう。

 

 

⑨うちわで陣地おくりゲーム

対戦式のゲームです。

 

かなりの運動量になるので2~3分で1ゲーム終わることをおすすめします(笑)

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 5対5位のチームで、テーブルを挟んで各チーム向かい合って座っていただきます。

 

2⃣ みなさんにうちわを用意し、テーブルの真ん中に紙(5×5cm四方くらい)を置きます。

 

3⃣ 介護士の「はじめ!」の合図で紙を相手陣地に送るよう、うちわで扇ぎます。

 

4⃣ 時間になったら扇ぐのをやめ、その時点で相手陣地に送っていたチームの勝ちとなります。

 

 

⑩ぼたもち配達ゲーム

お手玉を運ぶバランス感覚が重要になってきます。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ チーム横一列になり、皆さんにうちわを用意します。

 

2⃣ 一番はじめの人に1つずつお手玉を渡し、介護士の「はじめ!」の合図でお手玉をうちわにのせ、次の人のうちわにのせます。

 

3⃣ 最後の人にお手玉が渡ったら用意しておいたカゴにお手玉をいれ、終わったら介護士が一番はじめの人に新たなお手玉を渡します。

 

4⃣ これを繰り返し、時間内に何個カゴの中に入れることができたかを競います。

 

 

⑪ボーリング

デイサービスあすみる本日のレク

 

 

みなさんご存知のレクリエーションの定番ゲームです。

 

ボーリング場に通った経験のある方は腕の見せ所ですね(*^▽^*)

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 水を入れたペットボトルをピンとして設置し、その直線状の椅子に座っていただきます。

 

2⃣ 座ったままボールを転がし、倒したピンの数を競います。ピンの重さを利用者さんのレベルに合わせて調整したり、椅子を障害物として置いても盛り上がります。

 

 

⑫紙コップふらふら

デイサービス レクリエーション 紙コップふらふらゲーム 室内遊び

 

 

うちわを扇いで起こす風の力を利用します。

 

首・腕の力を活用します。紙コップの不規則な動きが見ていても面白いです。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ うちわを持って座っていただき、正面に紙コップを複数設置します。

 

2⃣ 「開始」の合図でうちわで扇ぎ、紙コップを落としましょう。時間内に落とせた数を競います。

 

 

⑬旗揚げゲーム

デイサービスセンター蘭風園 旗揚げゲーム

 

 

赤と白の2色の旗を使ったゲームです。

 

フェイントに引っかからない冷静さと、反応速度が求められてきますね。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ みなさんに2色の旗、もしくは代用品を持っていただきます。

 

2⃣ 介護士の指示に合わせて旗の上げ下げをしていただきます。失敗した方は脱落です。

 

 

⑭玉入れ

デイサービスあすみる本日のレク

 

 

運動会でも定番のゲームですね。相手のチームに負けずに頑張りましょう。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ チームに分かれ、それぞれ円になるように座り、その中央にカゴを設置しましょう。

 

2⃣ カゴに向かって玉を投げ入れ、入った数を競いましょう。

 

 

⑮的当て

カラーボール的当てを作ってみました。

 

 

的を狙ってボールを投げましょう。ボールを掴む手先の力、投げる肩や腕の力を活用したゲームです。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 的を用意します。的には得点を記しておきましょう。

 

2⃣ 的を狙ってボールを投げます。倒した得点を競いましょう。

 

 

⑯魚釣り

レク 魚つり

 

 

竿を使って上手く釣り上げられるでしょうか。よーく狙って糸を落とす集中力も大切ですよ(#^^#)

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 糸の先に磁石をくっつけた竿を持っていただきます。

 

2⃣ クリップを付けた魚の絵を狙って、上手く糸を垂らして釣り上げましょう。

 

 

⑰棒サッカー

デイサービスつくばらいふ熱狂乱舞の棒サッカー

 

 

なんと座ったままで行えるサッカーゲームです。白熱した試合を楽しめます。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ チームに分かれ、向かい合って1列に座って棒を持ちます。列の端がそれぞれのチームのゴールです。

 

2⃣ 足は使わず、座ったままで棒を使ってボールを打ち、相手のゴールを狙います。多くゴールした方の勝ちです。

 

 

⑱ピンポン玉でビンゴ

【座ってできるレクリエーション】ピンポン玉ビンゴで集中力を鍛える

 

 

ピンポン玉を投げるという単純な動きに、ビンゴの要素を加えることで集中力が求められてきます。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ ピンポン玉をもっていただきます。目標は卵のパックです。

 

2⃣ パックの窪み部分にピンポン玉は入れば一先ず成功。しかし、縦横斜めのいずれかの列を完成させなければ得点にはなりません。決まった数の玉を使って何ビンゴ達成できるでしょうか!

 

 

⑲牛乳パックタワー

デイサービス 牛乳パックを使ったレク

 

 

バランス感覚が求められます。慎重に行うのがポイントですね。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 少人数のグループに分かれましょう。牛乳パックをカットした物を用意します。

 

2⃣ それを自分の番が来たら1つずつ上に重ねるように置いていきます。タワーを崩してしまったら負けです。

 

 

⑳豆掴みゲーム

豆ハサミ デイサービスきずな

 

 

箸を使った器用さが求められます。普段みなさんが行っている動作ですので、焦らずに行えばみなさんに勝機があります!

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 豆が乗った皿、空の皿、箸を用意します。

 

2⃣ スタートの合図があったら、箸で豆を掴んで、空の皿に移していきます。早く移せた方の勝ちです。チーム制にしてリレー形式にするのも面白いです

 

 

㉑すごろくで体操

高齢者向き!ごぼう先生の体操すごろく2017紹介動画【レクレーション】で大活躍!

 

 

すごろくのマスに脳トレや、座ったままできるちょっとした体操になる指示を記入しておきましょう。

 

普段お馴染みの体操も違った形で楽しめるようになります。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 通常のすごろくと同じようにサイコロを使って進行します。

 

2⃣ 止まったマスの指示に従って無理のない運動をしてみましょう。

 

 

㉒タオルで狙え

【高齢者レクリエーション】タオルでねらえ!盛り上がれ!

 

 

2人で協力して得点を狙うゲームです。なかなか腕の動きが大きくなるゲームですよ(*'▽')

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 椅子に向かい合って座り、2人で互いに1枚のタオルの端を持ちましょう。

 

2⃣ タオルにボールを乗せます。

 

3⃣ ゴールとなる箱を目掛け2人で息を合わせてタオルを振り、ボールを放ちます。ボールが箱に入れば得点です。

 

 

㉓タオルで物送り

デイサービスあすみる本日のレク🎵

 

 

2人ペアが複数集まって挑戦する団体戦です。チームワークが大切ですね!

 

ゲームのやり方

 

1⃣ チーム内で2人1組のペアを複数つくり、並びます。

 

2⃣ 2人で1枚のタオルを持ち、タオルにボールを乗せます。

 

3⃣ 次のペアのタオルの上にボールが乗るように、次々とリレー形式でバトンタッチしていきます。

 

4⃣ 先に最後のペアまでボールが到達したチームの勝ちです。

 

 

㉔風船シュート

風船と新聞棒を使った デイサービス レクリエーション

 

 

風船を飛ばすのですが、力いっぱい腕を振ってやれば良い訳でもない…。絶妙な難易度のゲームです。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 新聞を丸めて作った棒、複数のカゴ、風船を用意します。

 

2⃣ 新聞紙の棒で風船がカゴに入るように狙って打ちます。力が強すぎても弱すぎても入りづらく、よく狙って打つ集中力も重要になります。

 

 

㉕タオルぶん回しゲーム

デイサービス レクリエーション タオルぶん回しゲーム 上腕三頭筋を鍛える! レク 高齢者 介護 party game

 

 

腕を思いっきり振るのがポイントとなるゲームです。

 

思った以上に腕の運動になるでしょう。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ フラフープの中にカラーボールを多めに入れます。

 

2⃣ タオルを持っていただき、タオルを振り回してボールに当て時間内により多くのボールを叩き出してください。

 

 

タオルを振り回す動作が前提であり、ボールもどこに飛ぶか予想しにくいゲームになります。

 

このゲームを実践する場合は、スペースを十分に確保すると共にボールも柔らかい物にするなど、よりいっそう安全面での配慮もお忘れなく。

 

 

㉖タオルじゃんけん

タオルじゃんけん

 

 

基本的なルールはいわゆる「叩いてかぶってじゃんけんポン」です。

 

それの安全性の高いバージョンだと思うとイメージしやすいです。咄嗟の判断が重要な脳トレ要素の含まれたゲームですよ(*^^*)

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 向かい合って座り、互いの間にタオルを一枚置きます。

 

2⃣ じゃんけんに勝った方は瞬時にタオルを引っ張ってください。

 

3⃣ 勝ったのにタオルを引っ張らなかった、負けやあいこでタオルを引っ張ってしまった場合はミスになります。

 

 

㉗棒投げ

レクリエーション介護 (04) 「棒投げ」【体幹を安定させADLアップ】

 

 

ボールを投げるのとはまた違った感覚のゲームです。楽しみながら体幹を鍛えることができますよ。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 新聞紙を丸めた棒、箱を用意します。

 

2⃣ 箱に向かって新聞紙の棒を投げ、多く入った方の勝ちです。

棒は片手で投げても、両手で投げてもOKです

 

 

㉘バタ足ボール

デイサービスあすみる本日のレク🎵

 

 

足をバタバタさせる動作をフル活用したゲームです。下肢の運動を楽しみながら取り入れることができますね。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 大きな箱にたくさんのカラーボールを入れます。

 

2⃣ 椅子に座った状態で箱に足を入れ、バタバタ動かすことでボールを箱の外に出してしまいましょう。時間内に多くのボールを出すことを目標にしてみましょう!

 

 

㉙ストローで吸い上げろ!

レクリエーション 高齢者 ストローゲーム party game 室内ゲーム

 

 

ストローで吸う力を活用したゲームです。単純なものですが、口腔トレーニングの1つとしても楽しむことができます。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ ストロー、数字を書いた紙を用意します。

 

2⃣ ストローで吸う力のみを活用し、紙を取っていきます。より多くの点数を取った方の勝ちです。

 

 

㉚ストローサッカー

デイホームふゅうちゃあ レク ストローサッカー

 

 

今度は息を吹く力を活用したゲームです。これも口腔トレーニングの1つとして、楽しみながら取り組むことができます。

 

ゲームのやり方

 

1⃣ 側面2か所に穴を空けた浅めの箱、ピンポン玉などの軽いボール、ストローを用意します。

 

2⃣ 向かい合って座り、箱の側面の穴がそれぞれ2人の正面に来るようにします。

 

3⃣ 箱の中央にボールを置き、互いに息を吹き合ってボールを相手側の穴から外に出せば得点になります。

 

 

 

以上、座ったままできるレクリエーションまとめでした!

 

一緒に行う高齢者のレベルに合わせて難易度を調整できたりしますので、介護士、高齢者の皆さんが楽しいレクリエーションの時間を過ごしていただくと嬉しいです♪

 

他にも座ったままできるレクリエーションこんなものがあります

こちら記事もおすすめです!