【デイサービスレク】うちわを使ったゲーム&遊び『25選』!!高齢者におすすめ!

(※好評につき、2019.1.14に15選→25選に変更しました)

 

 

夏の暑さを和らげてくれる身近なアイテムである『うちわ』

 

高いものから安いものまでいろいろなお店で購入できるようになりました。

 

今回は、介護施設やご家庭など、どこにでもあるであろう、うちわを使った簡単なゲームをご紹介します。

 

ただ涼むだけではなく、ちょっとした工夫で楽しいゲームができるアイテムになってくれるうちわを活用した夏のレクリエーションのご参考までにどうぞ。

 

【高齢者向け】うちわを使ったレクリエーションゲーム25選

①うちわでラリー

参考動画は風船バレーですが、ルールはそれに近いと思ってください。

 

うちわのみを使って扇いだり、打ったりして風船が落ちないようにラリーします。風船を紙ふうせんに変えてやるとより和風の遊びに見えてきます。

 

風船バレー

 

②うちわでリレー

うちわの上に物を載せて、落とさないようにうちわで受け取って最後の人まで送り届けるゲームです。

 

運ぶものに直接手で触れてはいけません。バランス感覚と力加減が大事になってくると思います。

 

デイサービスあすみる本日のレク

 

うちわフレフレゲーム

軽いものをうちわで扇いで動かし、ゴールまで先に到達させた方が勝ちになるゲームです。

 

運ぶものは折り紙などで舟であったり、カエルであったりいろいろ試してみてもいいかもしれません。

 

④紙コップふらふらゲーム

紙コップをうちわで扇いで前方に落とすゲームです。

 

一見簡単そうに聞こえますが、不規則に動く紙コップに意外と苦戦するかも知れませんよ。

 

デイサービス レクリエーション 紙コップふらふらゲーム 室内遊び

 

⑤うちわ挙げゲーム

旗揚げゲームをうちわでやっちゃいましょう。紅白のうちわを用意するとそれらしく遊べますよ。

 

デイサービスセンター蘭風園 旗揚げゲーム

 

色うちわゲーム

旗揚げゲームをアレンジしたゲームになります。

 

まず利用者さんは22組のペアになります。うちわは2種類または4種類。色分けであったり、番号割り振りをしておきましょう。司会が指示した色または色のうちわで向かい合った人を扇ぎます。

 

ちょっと涼める要素を取り入れた夏らしいゲームになります。

 

⑦まきまきゲーム

ラップの芯などのある程度の硬さと長さのある筒とうちわを糸で結び付けます。

 

糸が最大まで伸びている地点でうちわの上に折り紙で折った作品やボールなどを置きます。糸をまきながらうちわを引き寄せ、うちわの上のものを落とさずに引き寄せるゲームです。

 

力加減やスピードの調整が必要で面白いゲームです。動画の内容をうちわを使って行うゲームになります。

 

巻き巻きゲーム

 

うちわでシュート

ピンポン玉をうちわで扇いで、ゴールである箱に入れるゲームです。

 

複数のゴールを用意しポイント制にしてもいいですね。扇ぐ力加減がポイントで腕の運動にもなります。

 

デイホームふゅうちゃあ レク うちわの名手はだれ!!

 

⑨ティッシュ外し

ペンを立て、そこに穴を空けたティッシュを通します。うちわで扇いでティッシュを外すゲームです。

 

うちわを2つ使い左右同時に動かす動作がポイントになります。

 

デイサービス レクリエーション ティッシュ外し 室内ゲーム 高齢者 party game

 

ティッシュ落とし

相手と向かい合い、相手の頭の上に乗せたティッシュをうちわの風で先に飛ばした方が勝ちです。

 

動画では息でやっていますが、うちわでやる場合は相手にうちわが当たってしまわないように注意する必要はあるため、少し距離を空けてやるといいです。

 

【高齢者レクリエーション】ティッシュ落としゲーム

 

キャップすくい

ペットボトルのキャップをうちわですくって落とさないように容器に入れるゲームです。

 

折り紙の金魚に置き換えると金魚すくいにもなり、また違った楽しみも味わえます。

 

金魚すくいならぬ★キャップすくい

 

⑫タワーゲーム

長い筒を立たせます。筒はラップの芯をつなぎ合わせたもので大丈夫です。

 

そこに穴を空けた新聞紙を通します。2人~4人程度がペアになってあおぎ、新聞紙を筒から抜けさせたタイムを競うゲームです。

 

力を合わせて楽しめます!

 

⑬紙飛ばし

テーブルを真ん中で区切り互いの陣地とします。紙切れを仰いで飛ばし、相手の陣地に多く送り込んだ方が勝ちというゲームです。

 

紙がテーブルから落ちない程度の力加減もポイントですね。適当にカットした紙切れでも十分に楽しめると思いますが、折り紙で作ったひまわりの花を飛ばしてみるとまた夏らしさが増して良いものです。

 

パタパタホッケー

うちわとボールを使ったゲームになります。

 

テーブルを真ん中で区切ります。11または22に分かれ、お互いのテーブルの先には箱や籠を取り付けておきます。うちわで扇いでボールを動かし、相手のゴールに入れた方が勝ちです。

 

⑮うちわを倒せ

今まではうちわを手に取って遊ぶゲームでしたが、今回は一風変わった的あてをアレンジしたゲームです。

 

うちわを土台に固定して立たせ的にします。その的を目掛けてお手玉を投げ、倒した数を競いましょう。

 

動画は普通の的あてですが、それに近いイメージを持っていただいて大丈夫です。的が大きいので高齢者の方でも当てやすいと思います。

 

デイサービス 夏祭り 的あて

 

⑯うちわ作り

うちわを手作りしてみましょう。

 

無地のうちわが売られているため、それを購入し好みの柄の紙を貼ったり、直接絵を描いたり、文字を入れることで簡単にオリジナルのうちわを作ることができます。

 

作ったうちわでゲームをするのもいいでしょう。

 

【DIY&工作】小さなうちわを自分の好きな柄にしてみた!

 

⑰うちわ投げ

なんと、うちわを投げて遊ぶゲームです。

 

動画ではバケツを使っていますが、口の大き目の箱などにすると入りやすくなると思います。

 

ボールのように狙って投げるのは難しいですよ。

 

安居山2区寄り合い処「西の里」うちわ投げゲーム

 

⑱うちわ釣り

うちわを魚釣りの要領で釣り上げるゲームです。

 

涼しげなアイテムを釣るゲームとしては水風船釣りがありますが、夏の風物詩を釣り上げる一風変わったゲームとしてこちらもおすすめです。

 

魚釣りゲームの感覚でマグネットを使うのはうちわの重さからすると難しいため、竿にはフックを付けて、うちわの柄の部分にはリング状の物を付けておくといいでしょう。

 

【悠々居】デイサービス さかなつりゲーム

 

⑲キャップひっくり返し

うちわの上にペットボトルのキャップを載せます。

 

うちわを上下に動かして、上手くうちわの上でキャップの向きを上下ひっくり返してください。

 

うちわからキャップが落ちてしまわないように、力加減を考える必要がありますね。

 

高齢者(在宅介護)レクリエーションでうちわを使って『ペットボトルのキャップひっくり返しゲーム』

 

⑳シャボン玉

うちわの骨組みの部分のみを使います。

 

後はシャボン液に浸して、振るだけでシャボン玉が飛んでくれます。

 

中庭や広い駐車場がある施設でないと難しいかもしれませんが、屋根まで飛んでいくシャボン玉を見るのは懐かしく感じられるでしょう。

 

you tube kids うちわ最高 kids play soap bubbles

 

㉑お好み焼きゲーム

段ボールを丸くカットした物にお好み焼きの絵を描いておき、それをひっくり返してください。

 

お好み焼きを焼いている雰囲気を楽しめるゲームです。

 

今回は少しアレンジして、うちわを使って行なってみてください。上手くひっくり返せるでしょうか。

 

レクリエーション 高齢者 お好み焼きゲーム

 

㉒うちわ回し

ちょっとひと手間加える必要がありますが、皿回しならぬうちわ回しに挑戦することができます。

 

飛んで行ってしまわないように注意しましょう。

 

実験レシピ うちわ回しにチャレンジ!

 

㉓うちわ玉入れ

箱を床に置き、普段の玉入れより近い場所に座っていただきましょう。

 

うちわの上にお手玉を載せ、お手玉には直接触れずにうちわを動かしてお手玉を投擲し、箱に入れてみましょう。

 

思ったより入りにくいかもしれませんよ。

 

㉔うちわボウリング

テーブルの上にトイレットペーパーの芯、ラップの芯などを並べます。

 

ボールを転がすイメージで、テーブル上をうちわがスライドしていくように放ちます。

 

そのうちわで芯を倒すことができれば得点になります。

 

【今日のゲーム】卓上ボーリング

 

㉕うちわで的当て

うちわを投げて、トイレットペーパーの芯などの的を倒すゲームです。

 

狙って投げるのは思った以上に難しいですよ。

 

カラーボール的当てを作ってみました。

 

 

以上、うちわを使ったレクリエーションゲーム25選でした!

 

さいごに

 

 

いかがでしたしょうか?

 

夏のアイテムであるうちわも色々なゲームに使うことができ、涼んで楽しんでの一石二鳥のアイテムになります。

 

ただ、腕を上下する動きも多いのであまり力を入れすぎてテーブルに手をぶつけてしまわないように注意して行っていく必要はあると言えるでしょう。

 

また、うちわを投げる形式のゲームを行なっていると、うちわが痛みやすいので古い物や100円ショップなどで、安価にそろえたものを使ってみましょう。

 

それでは、ぜひ夏のレクリエーションをお楽しみください。

 

こちらの記事もおすすめです!

こちら記事もおすすめです!