【迷路プリント】無料でゲット!! 簡単おすすめイラストサイト13選。高齢者の脳トレに!

 

 みなさん、今まで一度は迷路をしたことがあると思います。

 

迷路は、入口から出口までの一本の道のりを試行錯誤しながら考えることで、脳を鍛えることが出来ます。

 

また、指先を使う動作が脳を刺激し、さらに脳を活性化させるので脳トレとして活用でき、認知症予防になると考えられます。

 

 

さらに、迷路は集中力を鍛えると言われており、認知症で落ち着きのない方でも楽しむことが出来ます。

 

そして、うまくゴール出来たときには達成感を得ることができ、高齢者のやる気に繋がっていきます。

 

脳トレには様々なものがありますが、その中でも迷路は、幼いころから親しんでいる人が多く、改めてルールを覚える必要がないので、誰でも簡単に始めることが出来ます。

 

しかし、高齢者に提供する迷路プリントをオリジナルで作成するのは時間や手間がかかり、なかなか難しいと思います。

 

今回は、そんな高齢者の脳トレとしてぴったりな迷路プリントを無料でダウンロード出来るサイトを紹介していきます。

 

【高齢者向け】無料でゲット!!迷路プリントサイト13選

①ちびむすドリル【幼児の学習素材館】

 

このサイトでは3歳~6歳の幼児向けの簡単なものから、小学生向けの難易度の高い複雑なものまで、幅広い迷路プリントが無料でダウンロードできます。

 

簡単なものから始めて、徐々にレベルアップしていくことが出来ます。

 

また、動物や生き物、季節行事のデザインなど豊富にあり、その時の気分でデザインを選ぶこともできます。カラー印刷をして、完成したものを壁に飾って楽しむのもいいのではないでしょうか。

 

また、しりとり迷路や日本地図迷路などのユニークな迷路が揃っています。

 

ちびむすドリル

 

 

Kids Step(キッズステップ)

 

26歳の子供むけ育児プリントの無料サイトです。

 

様々な知育カテゴリーの中の一つに迷路が含まれていおり、難易度が★の数で示してあり、★1~★5まであります。

 

それぞれの難易度ごとに10種類の迷路が用意されており、難易度が一目瞭然なので、個人の能力にあったものを選択しやすくなっています。

 

とてもシンプルなデザインなので、好みなどに左右されず、誰でも楽しむことが出来そうです。

 

Kids Step

 

 

迷路.jp

 

日本一、迷路の数が多い無料迷路サイトです。

 

子供向けから大人まで向けまでのオリジナル迷路イラストが200種類以上あります。

 

企業ロゴや、ゆるキャラとコラボしたものや個性的なデザイン、シンプルなものまで幅広くあり、種類が豊富なので、飽きずに迷路を楽しむことが出来ます。

 

迷路.jp

 

 

ちょっと気が利く学習プリント ぷりんときっず

 

幼児~小学1年生を対象とした迷路プリントのサイトです。

 

シンプル迷路、イラスト迷路、ひらがな迷路、カタカナ迷路などのカテゴリーがあり、それぞれ難易度が分かれています。

 

シンプル迷路はデザインをシンプルにすることで、極力印刷コストを抑えています。

 

イラスト迷路はストーリー形式になっており、物語を楽しみながら進めていくことができます。

 

また、ひらがな迷路とカタカナ迷路は迷路で遊びながら同時に文字の練習ができるので、さらに脳を活性化させることが出来ます。

 

もともと子供向けの迷路ですが、大人でも十分に楽しる迷路が揃っています。

 

ぷりんときっず

 

 

めいろやさん

 

ママやキッズに口コミで大人気、子供向け無料迷路のサイトです。

 

かわいらしいイラストで構成された迷路で、親しみやすいデザインです。

 

難易度は★1~★5に分類されていますが、現在のところ★1~3の簡単な迷路のみ提供されているので、初心者の人が始めやすい迷路になっています。

 

めいろやさん

 

 

特別支援教育わくわく教材

 

迷路九九プリントが印刷できるサイトです。

 

迷路の途中で掛け算の九九を解きながら進めていきます。2の段から9の段までの8種類のみで数は少なめです。

 

掛け算が不要な場合は、イラストのみの迷路も用意してあるので、個々に合わせて使用することができます。

 

特別支援教育わくわく教材

 

 

キッズ@nifty

 

子供むけの知育サイトです。

 

その中の一つとして迷路が無料提供されており、難易度はかんたん・ふつう・むずかしいの三段階で、計30種類の迷路がダウンロードできます。

 

すべて白黒で大きなイラストになっており、塗り絵も同時に楽しむことが出来ます。

 

キッズ@nifty

 

 

創る化プロジェクト KC Lab Hands-on Project 

 

“親子で楽しむ、あそぶ、まなぶ”を支援する情報とコンテンツを提供する無料サイト。

 

迷路以外にも様々なジャンルが用意されており、現在、28種類の迷路がダウンロードできます。

 

とても簡単でシンプルな迷路と、英語やカタカナや数字を辿りながら進んでいく迷路があります。幼児向けなので全体的に難易度は低めです。

 

KC Lab Hands-on Project 

 

 

ORIGAMIシニア‐ORIGAMI japan 

 

高齢者・シニア向けの迷路プリントが用意されたサイトです。

 

難易度は簡単・初級・中級・上級・激ムズの5段階、それぞれに5枚ずつあり、合計25枚の迷路があります。

 

解答も一緒に印刷でき、提供側は簡単に答え合わせをすることが出来ます。

 

しっかりとレベル分けしてあるので、慣れや能力に合わせて使用すると良いと思います。

 

迷路以外にも、様々な高齢者向けの脳トレ教材やレクリエーションに最適な問題が無料でダウンロードできます。

 

ORIGAMI japan 

 

 

Vector プリント迷路(フリーソフト)

 

無料のソフトをパソコンにインストールして使用するフリーソフトのサイトです。

 

様々なレベルの迷路を自由に作って印刷することが出来ます。

 

インストールする手間はありますが、操作はとても簡単。

 

難易度は作り手が自由に考えることが出来るので、個々に合わせて徐々にレベルアップした迷路を提供できます。

 

Vector

 

 

⑪迷いのページ

 

迷路のみの専門サイトです。

 

四季モチーフのデザインや時計、トランプなどのユニークな迷路が数多く提供されています。

 

小さいサイズのものから大きいサイズのものまで様々なので、印刷する用紙に合わせて縮小・拡大して印刷することをお勧めします。

 

現在181種類の迷路が収録されています。

 

迷いのページ

 

 

⑫シニアレク会館

 

高齢者向けのレクリエーションを目的とした遊びをプリント出来る専門サイトです。

 

施設などの法人が使用する場合や、一度に大量に印刷する場合には月額料金がかかるので、ダウンロードの際には注意が必要です。

 

認知症予防やボケ防止を目的としているので、脳トレに最適です。迷路の他にも様々なカテゴリーの脳トレが用意されています。

 

シニアレク会館

 

 

ボケ予防・高齢者レク『パズビバ』 

 

高齢者向けのクイズやパズルなど、脳トレとなる遊びを無料で提供しているサイトです。

 

スタートからゴールまでを結ぶと一つの漢字が浮かび上がる「漢字迷路」が10種類用意されています。

 

これは何の漢字だろうか?と考えながら進めると、より脳が活性化するので、高齢者の脳トレにぴったりです。

 

ボケ予防・高齢者レク『パズビバ』

 

 

以上、無料で印刷できる迷路プリントサイト13選でした!

 

さいごに

いかかでしたでしょうか?

 

今回紹介した13個のサイトは、それぞれ難易度や迷路の種類が異なっていました。

 

迷路を行う高齢者の認知機能レベルや能力に合わせたデザインを探してやっていだたくと良いですね。

 

また、迷路に集中できる時間は個人差があるため、その人の性格や生活リズムに合わせたレクリエーションのプログラムを組むのに活用してみてはいかがでしょうか。

 

こちらの脳トレプリントもおすすめです!

こちら記事もおすすめです!