【デイサービスレク】足を使った簡単&おすすめの遊び15選を紹介!!高齢者向け!

 

手先を使った動きは、毎日行いますが足を使って何か行うというのは自分からは積極的には難しいですよね。

 

今回は、自分から行うことは難しい足を使ったレクリエーションゲームをご紹介します。

 

普段使わない下肢を使うことでリハビリ効果も期待できます。

 

難易度も個人差があるので、それぞれに合わせて楽しく行ってみてください。

 

【高齢者向け】デイサービスでお勧めの足を使った遊び15選

足を使ったレクリエーション

用意するものは、イス・箱・お手玉です。

 

椅子に座った状態で足の甲にお手玉をのせ、少し離れたところにある箱にお手玉をいれるレクリエーションです。

 

座りながら運動できるので安全で普段使わない筋肉を使うことができます。

 

足を使ったレクリエーション  高齢者 デイサービス 介護 レク

 

 

②足で引っ張れカタツムリレース

用意するものは、ペットボトル・タオル・カタツムリを作る時は新聞紙や折り紙時間がないときはカタツムリの用紙をペットボトルに張り付けても大丈夫です。

 

カタツムリの準備ができたら、タオルの上にカタツムリのペットボトルを置きカタツムリを倒さずにゴール地点まで運ぶことがでるかを競うレクリエーションです。

 

座りながらできるのと、大勢で一斉にできるので和気あいあいと楽しむことができます。また、集中力を鍛えるのと下肢を使うことができます。

 

高齢者レクリエーション【★ufレク】#5『足でひっぱれ!カタツムリレース』〜子供から高齢者まで楽しめるレクリエーションを作ろう〜下肢の体操レク!

 

 

③スリッパ飛ばし

座った状態スリッパをはき、点数の書いてあるペットボトルに向かったスリッパを投げます。倒れた本数で点数が決まります。

 

準備するものは、ペットボトルやスリッパなので職員の方も準備しやすいと思います。

 

また、座りながら行うので多くの利用者の方が参加しやすいレクリエーションになっています。

 

 

④ペットボトル立てゲーム

座った状態で横に倒してあるペットボトルを足で立たせるレクリエーションです。

 

ペットボトルの中の水の多さで立たせやすさが決まるので、職員の方が調整してください。

 

大勢で競いながら楽しむことができるレクリエーションです。コミュニケーションをとることも多いにできるので、ぜひレクリエーションに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

⑤バタ足遊び

カラーボールと段ボールを準備します。

 

用意したカラーボールを段ボールに入れ、椅子に座った状態で足をいれ感触を楽しむレクになります。

 

足の中でゴロゴロとボールが動きマッサージ効果も期待できます。ゴロゴロと足をつい動かしてしまいたくなる気持ちになり下肢の運動にもなります。

 

カラーボールも見た目が綺麗で、目も楽しむことができます。準備も簡単なので、職員の方の準備や片付けの負担も少ないのでおすすめです。

 

 

⑥足輪投げ

輪投げの足バージョンです。

 

職員の方が、輪投げを投げ利用者の方は足先でキャッチします。

 

輪投げは紙やタオルがあたっても痛くないのでお勧めです。職員の方とのコミュニケーションの向上にもつながる、とても楽しいレクリエーションです。

 

準備するものもタオル・紙なので時間や手間がかからず、職員の方の負担が少ないと思います。

 

 

⑦足玉入れ(Part.1)

箱を下に向きにして、ボールが入るくらいの穴をひとつあけておきます。

 

椅子に座った状態で、その穴に足を使ってボールをいれるゲームになります。

 

(動画0:00~0:50) 

高齢者 レクリエーション 足玉入れ 3パターン 足の機能訓練 デイサービス レク 介護 室内ゲーム party game

 

⑧足玉入れ(Part.2)

椅子に座った状態で、対面から来るボールを穴に入れるレクリエーションです。高齢者の方はひじつきの椅子にしたほうがより安全だと思います。

 

サッカーのシュートを入れるような感覚で、まるでサッカーをしているかのような気持ちになれるのではないでしょうか。

 

(動画0:50~1:57)

高齢者 レクリエーション 足玉入れ 3パターン 足の機能訓練 デイサービス レク 介護 室内ゲーム party game

 

⑨足玉入れ(Part.3)

Part1の箱の穴を2つにしたレクリエーションです。

 

穴が二つあるので、ボールが押し出されてしまうので片足をひとつの穴にあてボールを出ないようにします。

一つの足は、固定してもう一つの足を動かすという普段使わない動きをすることができます。とても良い下肢の運動になります。

 

(動画1:57~)

高齢者 レクリエーション 足玉入れ 3パターン 足の機能訓練 デイサービス レク 介護 室内ゲーム party game

 

 

缶転がし

空き缶を横に5つ並べ、椅子に座った状態で点数の書いてある場所まで蹴ります。

 

蹴る力によっては、飛ばし好きでしまうこともあるので強弱の調整が必要になるレクリエーションです。集中力を使い、下肢の運動にもなるレクリエーションです。

 

デイサービス レクリエーション 缶転がし 室内ゲーム 高齢者

 

 

キックボウリング

座りながらボールを蹴って、ボウリングのピンを倒すレクリエーションです。脚力維持を目的としたレクリエーションになります。

 

利用者の方々のレベルに合わせてボールの大きさを変えてもよさそうです。

 

【悠々居】デイサービス 今週のレクはキックボウリングです

 

 

⑫足綱引き

素足で対面に座った状態で、トイレットペーパのミシン目が中心になるように置きます。

 

合図に合わせて、どちらが沢山のトイレットペーパーが残っているかを競うレクリエーションです。素足で行うことで足の指先の筋肉を使うことができます。

 

レクリエーション介護 (03)「足つな引き」【足指鍛え歩行バランスUP】

 

 

握って開いて

素足の状態で、新聞紙の真ん中を利き足でつまみます。

 

そして、利き足だけを使って足の指で新聞紙を丸めます。丸めた新聞紙を足元に置き、両足を使って新聞紙を広げるレクリエーションです。

 

片足で丸めるのが難しい場合は、両足で行うのも良いです。

 

 

⑭蹴って揺らしてカップイン

上部に穴を開けた段ボール箱の上にカラーボールを乗せます。段ボール箱を足で蹴って揺らしてカラーボールを穴に入れる。というレクリエーションです。

 

大きめの段ボールを使うとより面白く感じられるのでお勧めです。

 

見た目は簡単そうですが、実際に行ってみると難しく癖になるレクリエーションになりそうです。

 

 

⑮風船サッカー

用意するものは風船と新聞紙だけなので、手間がかからないレクリエーションの一つになるのではないでしょうか。

 

ルールも簡単です。サッカーと同じように2つのチームにわかれます。ゴールは新聞紙です。大きく広げておきます。そこに足を使って風船を置くというレクリエーションです。

 

チームにわかれて行うので、利用者の方々との交流もできます。

 

走らなくても大丈夫なので、怪我も最小限に抑えることができます。

 

 

以上、高齢者向けの足を使ったレクリエーションゲーム15選でした!

 

さいごに

 

いかがでしたでしょうか?

 

足の筋肉は高齢者になると、歩くことが減ってしまうと急速に衰えてしまいます。

 

歩くことはとても大切で、自立をする上での大切な活動です。

 

ぜひ、デイサービスでも沢山足を使ったレクリエーションを取り入れてみてください。

 

こちらの記事もおすすめです!

こちら記事もおすすめです!