【長い回文 厳選100選】長文の面白い例文&世界一長い回文を紹介!【一覧】

 

皆さんは回文をご存知でしょうか?

 

回文とは、「しんぶんし」のように【前から読んでも後ろから読んでも同じように読める文章のこと】です。

 

その歴史は、今からおおよそ江戸時代の1661年、紙屋川水車集というものに日本初の回文が登場しています。

 

 

さて、回文というと先程紹介した「しんぶんし」のように、単語だったり短いものが多いです。

 

 

しかし、今回は長い文章になっている回文を紹介したいと思います。

 

【長い回文】面白い&長めな回文!全100選

【食べ物・飲み物編】長い回文『25選』

 

ここまでは回文の中に動物が出てくるものでしたが、続いては・・・回文をの中に食べ物・飲み物が出てくる回文を紹介します。

 

食べ物・飲み物の回文

 

1.『締めたい?』「はい!」『海鮮丼?天丼?』「正解はイタ飯」

(しめたい?はい!かいせんどん?てんどん?せいかいはいためし)

 

2.私、意見。「蕎麦美味しい!」伯母、尊敬したわ。

(わたし、いけん。そばおいしい!そぼ、そんけいしたわ)

 

3.弱虫のタモリが信濃での梨狩りも楽しむわよ

(よわむしのたもりがしなのでなしがりもたのしむわよ)

 

4.うどん、パスタ、レンコン、レタス、パンどう?

(うどん、ぱすた、れんこん、れたす、ぱんどう?)

 

5.「どやのび太」 呼ぶのはのぶ代 旅の宿?

(どやのびた よぶのはのぶよ たびのやど)

 

6.大惨事やんけ!近海物もイカン!危険や、人災だ!

(だいさんじやんけ!きんかいももいかん!きけんや、じんさいだ)

 

7.無いならいかんな?うるさいな、わかってて使わないさ、ルウなんか要らないな!

(ないならいかんな?うるさいな、わかっててつかわないさ、るうなんかいらないな!)

 

8.ま、5、6人でお食べ、タモリも食べたおでんに黒胡麻。

(ま、ごろくにんでおたべ、たもりもたべたおでんにくろごま)

 

9.しかし、私渡しました。和紙・たわし・菓子。

(しかし、わたしわたしました。わし・たわし・かし)

 

10.サマンサ、今朝食べた鮭、秋刀魚さ

(さまんさけさたべたさけ、さんまさ)

 

11.スイカ食べたべ?ベタベタか?椅子。

(すいかたべたべ?べたべたか?いす)

 

12.任天堂がガセでセガがうどん店に!

(にんてんどうががせでせががうどんてんに!)

 

13.マヤの王、「釣れぬ...」と濡れつ、魚の山

(まやのおう、つれぬとぬれつ、うおのやま)

 

14.新作おでんのビタミンちくわでワクチン三度飲んで奥さん死

(しんさくおでんのびたみんちくわでわくちんみたびのんでおくさんし)

 

15.タレとミニトマト炒めつつ、冷たいトマトに見とれた。

(たれとみにとまといためつつ、つめたいとまとにみとれた)

 

16.タイにズワイガニあるのに、図に乗る兄が言わずにいた。

(たいにずわいがにあるのに、ずにのるあにがいわずにいた)

 

17.讃岐でうどん買わんか?いかんわ感動出来ぬさ!

(きいでうどんかわんか?いかんわかんどうできぬさ!)

 

18.うどん飯、キルギス・ツアー!熱すぎるきしめん、どう?

(うどんめし、きるぎす・つあー!あつすぎるきしめん、どう)

 

19.「旦那!」「くどい!ナマス、ナルト取るな!」「すまない、毒なんだ」

(だんな!くどい!なます、なるととるな!すまない、どくなんだ)

 

20.「夜、素うどんで!」「おいおい、オデンどうするよ?」

(よる、すうどんで! おいおい、おでんどうするよ?)

 

21.なんせマリオは任天堂の者、うどん店にはおりませんな

(なんせまりおはにんてんどうのもの、うどんてんにはおりませんな)

 

22.ワイ知らんわ。アワビとビワ合わんらしいわ。

(わいしらんわ。あわびとびわあわんらしいわ。)

 

23.ヤバそうだって!ガンマンが手伝う蕎麦屋。

(やばそうだつて!がんまんがてつだうそばや)

 

24.「イカ高い」「イカ歯科医」回文全部イカ。「イカ歯科医」「イカ高い」

(いかたかい いかしかい かいぶんぜんぶいか。いかしかいいかたかい)

 

25.はなまるうどん本店、本土?うるま?那覇?

(はなまるうどんほんてん、ほんど?うるま?なは?)

 

【動物編】長い回文『15選』

 

ちょっとした文章になっている回文を紹介します。この章では文章に動物が出てくる回文を集めてみました。

 

動物の回文

 

26.たかる小バエ、落とせと追えば、凝る肩

(たかるこばえ、おとせとおえば、こるかた)

 

27.進化、退化した子猫確か居た。監視

(しんか、たいかしたこねこたしかいた。かんし)

 

28.イカとダンスするイノシシのいる進んだ都会

(いかとだんすするいのししのいるすすんだとかい)

 

29.買いたい買いたい駄々こねて捨て猫だ大体!…飼いたいか?

(かいたいかいたいだだこねてすてねこだだいたい!かいたいか?)

 

30.飲んで「犬といたしたい」と脱いでんの

(のんで「いぬといたしたい」とぬいでんの)

 

31.夜鳴くなよ、柴犬。居場所無くなるよ

(よるなくなよ、しばいぬいばしょなくなるよ)

 

32.ワン公も 猿さえ去るさ もう来んわ

(わんこうも さるさえさるさ もうこんわ)

 

33.なんかウーパールーパー浮かんな

(なんかうーぱーるーぱーうかんな)

 

34.ネコとネズミのイラつきツラいの。観ず寝とこね

(ねことねずみのいらつきつらいの。みずねとこね)

 

35.いつキリン管理きつい?

(いつきりんかんりきつい?)

 

36.買い増し、補う在庫いざ、ウナギおしまいか!

(かいまし、おぎなうざいこいざ、うなぎおしまいか!)

 

37.「猿よ!」理事に にじり寄るさ

(さるよ!りじに にじりよるさ)

 

38.ワイ泣くと 猿と似とるさ 得ないわ

(わいなくと さるとにとるさ とくないわ)

 

40.やいハンコつけと怒鳴るサル、サルなどと結婚はイヤ!

(やいはんこつけとどなるさる、さるなどとけつこんはいや!)

 

【地名編】長い回文『10選』

 

さて、ここまでは動物が登場する回文を紹介しまた。

 

ここからは、地名が登場する回文を紹介します。

 

地名の回文

 

41.豊洲で地鎮祭 爺さん知事ですよと

(とよすでじちんさい じいさんちじですよと)

 

42.豊洲多発性癌避け遺恨無く断った苦難、小池さんが移設果たすよと

(とよすたはつせいがんさけいこんなくたったくなん、こいけさんがいせつはたすよと)

 

43.田舎な神奈川にも、庭がなかなかない

(いなかなかながわにも、にわがなかなかない)

 

44.血の花がここに咲く意味 国を死を憎み戦に ここが那覇の地

(ちのはながここにさくいみ くにをしをにくみいくさに ここがなはのち)

 

45.陽子、行き先佐賀なの?長崎先行こうよ。

(ようこい、きさきさがなの?ながさきさきいこうよ)

 

46.烏賊食いに、互いに家内の田舎新潟に行くかい?

(いかくいにたがいに、かないのいなかにいがたにいくかい?)

 

47.お肉食いに滝ある秋田に行く邦雄

(おにくくいにたきあるあきたにいくくにお)

 

48.古都、お互いに睦みし仲間、悲しみ積む新潟男。

(こと、おたがいにむつみしなかま、かなしみつむにいがたおとこ。)

 

49.「砂見とう」行き先より鳥取よき砂丘と見なす

(すなみとう ゆきさきよりとつとりよきさきゆうとみなす)

 

50.携帯がかしましく震える福島。鹿がいた池。

(けいたいがかしましくふるえるふくしま。しかがいたいけ。)

 

【経済編】長い回文『20選』

離婚, 戦い, 戦闘, カップル, お金, 盗む, 泥棒, 漫画, 描画

 

ここからは、政治家や政治、経済に関わる言葉が出てくる回文を紹介します。

 

経済な回文

 

51.宜しく小池に報告 各候補に警告しろよ

(よろしくこいけにほうこく かくこうほにけいこくしろよ)

 

52.豊洲で 遺憾 ベンゼン 弁解ですよ 都

(とよすで いかん べんぜん べんかいですよ と)

 

53.自治体な 地震で出ん指示 泣いた知事

(じちたいな じしんで でんしじ ないたちじ)

 

54.夜怒り、2時、ちんけな県知事にリコールよ!

(よるおこり、にじ、ちんけなけんちじにりこおるよ!)

 

55.「統一市議選やしやりゃしゃんせ」義姉ツイート

(とーいつしぎせんやしやりゃしゃんせ ぎしついーと)

 

56.さんま、次期イメージ、知事へ名器自慢さ

(さんま、じきいめえじ、ちじえめいきじまんさ)

 

57.苦難、イギリス。道ミスり議員泣く。

(くなん、いぎりす。みちみすりぎいんなく。)

 

58.彼ら政治家どんな腹か、話し合い急いたツケか、もう保護法も可決? 体制悪し、那覇からは何度か辞意せられか。

(かれらせいじかどんなはらか、はなしあいせいたつけか、もうほごほうもかけつ?たいせいあし、なはからはなんどかじいせられか。)

 

59.夜、石破氏、顔がまっ赤で、かつ真顔か。しばしいるよ。

(よる、いしばしし、かおがまっかで、かつまがおか。しばしいるよ。)

 

60.辞意・政策の違いか、最近橋下石原は、志位とも四半期、いさかいがちの臭い政治

(じい・せいさくのちがいか、さいきんはしもといしは、らはしいともしはんき、いさかいがちのくさいせいじ)

 

61.私、険しく再生政策仕分けしたわ。

(わたし、けわしくさいせいせいさくしわけしたわ。)

 

62.野田、勝つまでは、千葉で待つか? だの

(のだ、かつまでは、ちばでまつか?だの)

 

63.用途載った古いマニュフェスト据え、冬に参る二つの党よ

(ようとのったふるいまにゅふぇすとすえ、ふゆにまいるふたつのとうよ)

 

64.菅、メバル釣るよ、ロケ続けろ!夜釣る場面か

(かん、めばるつるよ、ろけつづけろ!よるつるばめんか)

 

65.ダウ、世の動き、株価記号のようだ

(だう、よのうごき、かぶかきごうのようだ)

 

66.知事と被害者、組み伏せて背踏み、悔しいが人質

(ちじとひがいしゃ、くみふせてせふみ、くやしいがひとじち)

 

67.良いか?池上良い解説。政界読みが軽快よ。

(よいか?いけがみよいかいせつ。せいかいよみがけいかいよ。)

 

68.「寝る人いるわ、国会カッコ悪い」と昼寝

(ねるひといるわ、こっかいかっこわるい とひるね)

 

69.もう良いさ。菅、社民議員真意吟味。野心家採用も

(もうよいさ。かん、しゃみんぎいんしんいぎんみ。やしんかさいようも)

 

70.総理は病んで疎ましく、福島東電やはり嘘

(そうりはやんでうとましく、ふくしまとうでんやはりうそ)

 

学校や授業に関する編】長い回文『10選』

クラス, 教室, 先生, ビルマ, 学生, 漫画, 座る, デスク, 学校, 仕事, 子供

 

ここからは教科名やスポーツ、歴史の登場人物など、学校や授業に関わるものが登場する回文を紹介します。

 

学校や授業の回文

 

71.出るの!泣く泣くタックルやる!屈託なく名乗るで。

(でるの!なくなくたつくるやる!くつたくなくなのるで。)

 

72.須磨キャンパス明日パン屋来ます。

(すまきゃんぱすあすぱんやきます。)

 

73.片目がと 伊達が苦手だ とがめたか

(かためがと だてがにがてだ とがめたか)

 

74.鉄矢良い先生よ、やって!

(てつやよいせんせいよ、やって!)

 

75.「難解な定期テストとす」て聞いてないかんな!

(なんかいなていきてすととすてきいてないかんな!)

 

76.次すばやく訓練頼んだの七の段の鍛錬、九九やばすぎっ。

(つぎすばやくくんれんたのんだのななのだんのたんれん、くくやばすぎっ。)

 

77.かっこいいのかな 得意な世界史活かせない区と仲の良い国家

(かっこいいのかな とくいなせかいしいかせないくとなかのいいこっか)

 

78.かばう、「一足す一は八」椅子立ち言うバカ。

(かばう、いちたすいちははちいすたちいうばか。)

 

79.確かにいた退き佐久間 うまく先の隊逃がした

(たしかにいたのきさくま うまくさきのたいにがした)

 

80.かっこいいのかな 得意な世界史活かせない区と仲の良い国家

(かっこいいのかな とくいなせかいしいかせないくとなかのいいこっか)

 

【色んな編】長い回文『20選』

 

ここまでは食べ物や動物など、特定のカテゴリに関わる回文を紹介を紹介してきました。

 

ここからは、カテゴリにとらわれず様々な回文を紹介します。

 

いろんなの回文

 

81.エスニックなルーク、クールな靴に据え

(えすにっくなるーく、くーるなくつにすえ)

 

82.役人着たシャツきつきつや。下筋肉や!

(やくにんきたしゃつきつきつや。したきんにくや!)

 

83.奈良か?田舎派にクロックスです。靴ろくに履かないからな!

(ならか?いなかはにくろつくすです。くつろくにはかないからな!)

 

84.下見で、メガネの紳士、椰子の実の写真誌のネガ目で見たし

(したみで、めがねのしんし、やしのみのしやしんしのねがめでみたし)

 

85.耐える父子、不意を突く色白い靴を畏怖し、震えた

(たえるふし、ふいをつくいろしろいくつをいふし、ふるえた)

 

86.けったいな展開か 原田ん時吹雪 飛んだらば快感って泣いたっけ

(けったいなてんか いかはらだんときふぶき とんだらばかいかんてないたっけ)

 

87.春日野、危機関心か?無関心か?聞き逃すか?

(かすがの、ききかんしんか?むかんしんか?ききのがすか?)

 

88.弱る安藤美姫 月見うどん 有るわよ

(よわるあんどうみき つきみうどん あるわよ)

 

89.吉岡の寝つきいいわ。可愛いキツネの顔しよ!

(よしおかのねつきいいわ。かわいいきつねのかおしよ!)

 

90.キセル、わからないなら代わる席

(きせる、わからないならかわるせき)

 

91.漢気なのか 弛まず知るる 静まる貴の 無きことを

(おとこぎなのか たるまずしるる しずまるたかの なきことを)

 

92.貴、「日馬だけかい?」と問いかけ黙る博多

(たか、はるまだけかい?とといかけだまるはかた)

 

93.余暇有りし 難民みんな シリアかよ

(よかありし なんみんみんな しりあかよ)

 

94.春日の危機 痛い携帯 聞き逃すか

かすがのききいたいけいたいききのがすか

 

95.イタリアで、兄待たすパスタマニアで有りたい。

(いたりあで、あにまたすぱすたまにあでありたい。)

 

96.まさかインドのノドンいかさま?

(まさかいんどののどんいかさま?)

 

97.余談さ、避難エリア店内が血まみれ、見間違いなんて有り得んな、悲惨だよ

(よだんさ、ひなんえりあてんないがちまみれ、みまちがいなんてありえんな、ひさんだよ)

 

98.「な、イラク?」「うち?ウクライナ・・・」

(な、いらく?うち?うくらいな・・・)

 

99.濡れしモナコ人ナイスガイが水難事故。名も知れぬ。

(ぬれしもなこじんないすがいがすいなんじこ。なもしれぬ。)

 

100.品物、儲からないなら買うものもなし

(しなもの、もうからないならかうものもなし)

 

 

世界一長い回文

 

最後に「世界一長い回文 」を紹介します。

 

内容はちょっとファンタジー小説の一節のようになっています。

 

ここまで長いと本当に回文か確認しづらいのが欠点でしょうか?

 

お時間があれば、ぜひとも読んでみてください。

 

【噛んで「イテッ!」リップ。ねじ切る蔓,不吉垂れ込めるカビ,黒く実る怪しい端の実。やはり、この七人投げられ、私ら刀抱え、この泥沼や、エルフの手で雫を。血だから、かな り胸に痛み、飛び退く。いざトンネル通過だ。霞かかる道よ。だけど頑健、この具合が彼怪し。もう勇者が来て、戦さが止まるめど,行く末,未定。歩き続けた旅。悪との戦い長引くだけ。「彼等メシアが来て、何とか助けたい、あの娘や叔母」と泣け、私,女子ら悲し。武器鋼鉄。トラップ!悔し、命縮む。死にかけたシ-フだけが斧も盗った。悔し涙。一喝。父母ホテルへ住み込み、掛かり切り。絆、戒めた。しかし、外野はすったもんだ。行き過ぎてる世話。あいにく捨てゼリフやけくそ「古しへよりの言い伝え、疑心暗鬼」と。スペル唱え威迫。扉無くす彼、菱形の中に馴染み箱を。ひたすら兄貴揺れ、行路禁じる。行き交うも音断った樹の気。『秋はとんぼ。洞穴は魚。金のうろこ飛ぶ。似たり寄ったりオカリナ』と、いつかのお伽噺の、見たか不思議な箱。こんな誘なう夜、男の子を抱かす所の、この意外さ。田舎だが、し、しかし、あなたっ、まごつくハ-レムの地だ。手がむやみやたら買うとか。血潮鳴り「矢弾だ!」妻殺しの士、暴君。敵、かたくなに舞い、ものものしい。なにはともあれ座り、やっと昼飯。石碑。肘鉄か?多湿、先手のドロ水。矢飛びて -】ここで半分。バテここで一休み。【ロトの伝説従って、地響きせしめる。一つやり忘れ、あー、元は担いしの物も今に無く、高き天空《星の城》】困った。またやり直し。地下道からだ。闇やムカデ達の群れは……くっ、困ったなぁ。しかし仕方がない。再開。【のこのこと姿を。この期通るような災難。ここは、亡きシ-フ形見の品、萩と斧が対となり、薫りたつより。谷懐。うー、のんきな風花……あら?ほ、ほんと!?萩、秋の樹だったと思うが……。消ゆる蜃気楼。これ、雪にあらず。旅を拒みし何かなのだが?痺れが!すぐ並び、毒ハイエナ。取るペスト菌。暗示消えた。つい祈り、呼べ、死に急ぐ。蹴破り背ですぐに居合わせる敵。隙、油断も断つ。素早いが、しかしダメ-ジ。マイナスぎりぎり。屈み込み、スペルでほぼ復活、痛み無し。役立つ友のお陰だ。武士だけが滲む血。父の医師、薬物ら取って、動き封じながら、子、治した訳などは親子の愛だ。「消す!」だが、どんな敵か?あ、締められかけた首がないか?ただの毒浴びただけ。突っ切る相手見えず、食い止める魔道が作為的か。野獣?もしや、あれが害悪の根源か?解けた!予知みる鏡、姿が映る。粘土細工の人みたいに、眠りながら形を崩して。手の震え止まぬ。ロトの声が彼方からした。『我ら下男に致死。残りは闇の支配者あるのみ』黒く光る眼。「これだ!」突き振る剣。「死ね!」】--プツリッ --「停電か……

 

(かんで いてっ!りっぷ。ねじきるつる、ふきつたれこめるかび、くろくみのるあやしいはしのみ。やはり、このしちにんなげられ、わたしらかたなかかえ、このどろぬまや、えるふのてでしずくを。ちだから、かなりむねにいたみ、とびのく。いざとんねるつうかだ。かすみかかるみちよ。だけどがんけん、このぐらいがかれあやし。もうゆうしゃがきて、いくさがとまるめど、いくすえ、みてい。あるきつづけたたび。あくとのたたかいながびくだけ。かれらめしあがきて、なんとかたすけたい、あのむすめやそぼ」となけ、わたし、じょしらかなし。ぶきこうてつ。とらっぷ!くやし、いのちちじむ。しにかけたしーふだけがおのもとった。くやしなみだ。いっかつ。ふぼほてるへすみこみ、かかりきり。きずないさめた。しかし、がいやはすったもんだ。いきすぎてるせわ。あいにくすてぜりふやけくそ いにしえよりのいいつたえ、ぎしんあんき と。すぺるとなえいはく。とびらなくすかれ、ひしがたのなかになじみはこを。ひたすらあにきゆれ、こうろきんじる。いきかうもおとことわったきのき。 あきはとんぼ。どうけつはさかな。きんのうろことぶ。にたりよったりおかりなと、いつかのおとぎばなしの、みたかふしぎなはこ。こんないざなうよる、おとこのこをだかすところの、このいがいさ。いなかだが、し、しかし、あなたっ、まごつくはーれむのちだ。てがむやみやたらにかうとか。ちしおなり やだんだ!つまごろしのし、ぼうくん。てき、かたくなにまい、ものものしい。なにはともあれすわり、やっとひるね。せきひ。ひじてつか?たしつ、せんてのどろみず。やとびてー ここではんぶん。ばてここでひとやすみ。 ろとのでんせつしたがって、じひびきせしめる。ひとつやりわすれ、あー、もとはかついしのものもいまになく、たかきてんくう ほしのしろ こまった。またやりなおし。ちかどうからだ。やみやむかでたちのむれは くっ、こまったなぁ。しかししかたがない。さいかい。のこのことすがたを。このきとおるようなさいなん。ここは、なきしーふのかたみのしな、はぎとおのがついとなり、かりたつより。たにふところ。うー、のんきなふうか あら?ほ、ほんと!?はぎ、あきのきだったとおもうが。しびれが!すぎにならび、どくはいえな。とるぺすときん。あんじきえた。ついいのり、よべ、しにいそぐ。けやぶりせですぐにいあわせるてき。すき、ゆだんもたつ。すばやいが、しかしだめーじ。まいなすぎりぎり。かがみこみ、すぺるでほぼふっかつ、いたみなし。やくたつとものおかげだ。ぶしだけがにじむち。ちちのいし、やくぶやとって、うごきふうじながら、こ、なおしたわけなどはおやこのあいだ。 けす!だが、どんなてきか?あ、しめられかけたくびがないか?ただのどくあびただけ。つっきるあいてみえず、くいとめるまどうがさくいてきか。やじゅう?もしや、あれががいあくのこんげんか?とけた!よちみるかがみ、すがたがうつる。ねんどざいくのひとみたいに、ねむりながらかたちをくずして。てのふるえとまらぬ。ろとのこえがかなたからした。われらげなんにちし。のこりはやみのしはいしゃあるのみくろくひかるめ。 これだ!つきふるけん。しね!-ぷつりっていでんか)

 

 

以上、長い回文集まとめでした!!

 

ここまで紹介した回文はいかがでしたか?

 

今回紹介した回文は、『回文21面相 』様から、引用いたしました。ここで紹介した回文の他にも沢山、面白い名作回文があります。

 

本当にオススメです!!是非のぞいてみて下さい!

 

みなさんが今まで抱いていたであろう、回文は単語や短い文章、といった回文のイメージを覆せてたら嬉しいと思います。

 

もしよかったら、江戸時代の人が回文をつくって楽しんだように、みなさんも回文の作成に挑戦してみてください。きっと、頭の体操になると思います。

 

 

ぜひとも回文の世界を楽しんでください。

こちら記事もおすすめです!