【高齢者の趣味】生きがいを作ろう!!おすすめ趣味ランキングTop15を紹介!

 

 

施設やデイサービスでリハビリや体操を頑張っている高齢者はたくさんいらっしゃいます。

 

高齢者の皆さんは、なんのためにリハビリや体操を頑張っているのでしょうか?

 

リハビリや体操をさせる側からすると・・・

 

「健康寿命を延ばしていただくため」とか、

「自宅で転ばないように筋力をつけるため」

 

という答えが多いかと思います。

 

しかしいくら自分の体力や筋力がついたからといって、生活のためだけに体が元気だというのは少しさみしい気もしませんか?

 

 

 

やはり元気にお過ごしになる以上、趣味や生きがいというものも必ず必要になってくると思います。

 

そして「この趣味(生きがい)をいつまでも続けるため、また明日からもリハビリを頑張ろう」という動機づけにもなりますね。

 

逆にいうとただ生活のためだけに頑張るリハビリは、長期にわたってのモチベーションを保つのが難しいのではないかと思います。

 

そこで今回は、高齢者におすすめの趣味の15個をランキング形式で紹介します。

 

【高齢者の趣味】おすすめ趣味ランキング トップ15

 

若いときのように激しい運動などは難しいと思いますが、、、

 

その中でも高齢者に受け入れられやすかったり、すぐに始められるものを紹介しますので、今回のランキングを参考に高齢者の方におすすめしてみてください。

 

それではどうぞ!!

 

15位 音楽鑑賞

 

ゆっくりとした時間にお気に入りの音楽をかけて過ごす事はとても贅沢です。

 

音楽鑑賞をしながら何か他の作業や趣味をするのもはかどっていいですね。

 

14位 日曜大工

ご自身で作ることで作成費用が安くできるほか、家族からも感謝される趣味ですね。

 

自分で作ったものは愛着もわきますので、いつまでも大切に使い続けるものです。

 

また設計などが必要ですので頭の体操に良いですね。

 

13位 イベント観戦

スポーツやコンサートに参加することで日常にはない刺激を感じることができます。

 

またチームや歌手などのファンになることで、その応援などが生きがいになっていくでしょう。

 

12位 水泳

 

運動をしたい方にとって水泳は体の負荷が少なく、全身を鍛えることができます。

 

特にウォーキングなどしたくても膝に痛みがある…といった方にはおすすめです。

 

はじめに水着などの費用が掛かりますが、その分楽しく体を鍛えることができます。

 

11位 釣り

川や海など自然の中で遊ぶことはストレス発散にも効果があります。

 

ご自身が釣り上げた魚をふるまったりすることで周りの皆さんからも喜ばれるでしょう。

 

人が喜んでいただくことはご自身にとってもうれしいことです。

 

10位 ボランティア

ご自身の若いころの趣味や仕事など人生経験を活かす事の出来る趣味のひとつです。

 

例えば子どものおもちゃを修理したり、昔懐かしい遊びを教え伝えることをするので他者との交流も広げることができます。

 

9位 読書・映画鑑賞

 

自分が好きな作品を読んだり観たりすることは楽しいですね。

 

また新しい知識などを知りたいと感じる好奇心を養うこともできますし、この趣味をきっかけに外出することにも前向きにさせてくれます。

 

8位 楽器演奏

ギターや三味線など様々な楽器を弾くことも楽しみながら脳の活性化をはかることができます。

 

また集団で楽器演奏することで協調性がはぐくまれたり、人との交流も生まれますので、長続きしやすいと思います。

 

7位 俳句・詩作

運動が苦手な方にとっても楽しめる趣味です。

 

サークルに入ったり、俳句や詩の雑誌に投稿するなど楽しみも見出しやすい趣味のひとつです。

 

また俳句などは季語がありますので季節を感じやすいですね。

 

6位 囲碁・将棋

 

座っておこなうことができて、転倒などの心配な方におすすめです。

 

また囲碁や将棋は頭の体操になる趣味の代表です。

 

人との交流が増えることも楽しいのですが、大会などに出場することも生きがいになります。

 

 

さて、ここからトップ5です!!一体何がランクインするのでしょうか??それでは続きをどうぞ!

 

5位 合唱団

 

音楽鑑賞だけで物足らない方には合唱団に入団されることをおすすめします。

 

いくつになっても一つの歌をみんなで歌うということは楽しいものです。

 

一体感を感じられます。

 

肺活量も鍛えることができますね。

 

4位 カメラ

 

はじめにカメラを買おうと思ったらお金が必要になりますが、はじめ慣れるまで安いカメラでもよいと思います。

 

カメラに家族の写真や思い出の写真を撮っていき、コンテストに出品する事も楽しみのひとつになると思います。

 

3位 家庭菜園

 

ご自身の手で育てていくのが日々の楽しみになります。

 

また育った野菜などの食べ物を皆さんにお配りしても、周りの方から喜ばれることが多いですので、そんな反応をみると作り甲斐がありますね。

 

スペースもとらないので始めやすいです。

 

2位 ウォーキング

 

お金もあまりかからず、手軽に始められる趣味のひとつです。

 

またすれ違いに挨拶などすると、今まで知らなかった方との交流も増える機会が多くなると思います。

 

暑い季節には熱中症などには注意しましょう。

 

1位 国内旅行

 

老後の趣味としても圧倒的に人気です。

 

お一人で行かれるもよし、仲の良い友人とわいわいされながら行くのもどちらも楽しいですね。

 

旅行にも日帰りなどお気軽に行けるものもあれば12日などの宿泊もあります。

 

さいごに

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

体は元気になってきたけどそれを活かすところがないといった高齢者はとても多いと思います。

 

今回紹介したランキングの他にも高齢者が受け入れやすかったり、始めやすい趣味や生きがいというのはたくさんあります。

 

何気なく紹介した趣味が、その高齢者の生涯の生きがいとなったとなれば、私たちの役割はとても重要です。

 

ぜひ幅広くこのような知識をたくわえて、この記事を読まれた方々が高齢者の生きがいつくりの力になれるようになれば嬉しいです。

こちら記事もおすすめです!